FC2ブログ

【劇場版】『1リットルの涙』感想もどき

ドラマと比較して原作に忠実なのは間違いなくこっち。記録映画を見てるような感覚でした。

「良し悪し」って表現は的確ではないかもしれません。
どっちも考えさせられる、すばらしい作品であると思います。

あえて、どっちかって言われると映画の方がよかったと思います。

1時間30分ほどしかないので、どうしてもトピックス的になってしまってますが、それは仕方ないと思います。
でも、亜也さんの心情的なものはドラマよりも明確に表現されていたように感じました。
ドラマと違って、本当に亜也さんがメインです。
ご家族も潮香さん以外は、あまり登場しません。
あと、いらん演出が少ないです。これが何よりよかったし、こうあるべきだと思います。

個人的な意見ですが、沢尻さんより、大西さんの方がすごいというか見事というか。
実際、この病気の方を見たことはないので、想像の世界は脱しませんが、こんな感じなのかな?ってのは、大西さんの演技の方が強く感じました。

結局、ドラマも映画も泣きませんでした。
演出的な泣かせモードはあえていうなら1箇所あったかもしれませんが、あえてと書くくらいなので、特に気になることもなく、淡々と・・進んでいった。
ってところです。
やっぱり、考えてしまうんですよ。
でも、それはそれで、この映画をみた意味があるってことだから良しとしましょう。


1リットルの涙
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR