fc2ブログ

『1リットルの涙』最終回「遠くへ、涙の尽きた場所に」 感想

あえて、書く必要もないでしょ。

一切ネタばれはしてたくない=書かないしかないということで。

ただ、それだと見たか見てないかわかんないので、記録という意味で。

思っていたとおり、落ち着いた感じで最後を迎えてくれたのは本当によかったです。

で、これも思ったとおり、泣かないまま終わりました。

家族写真が一番危なかったかな?

最終回そのものは、ちょっと?もありましたが、ここまできたらどうでもいいです。

全体の総括はまとめで書きます。

見た方はそれぞれ感じることがあるでしょうから、それを邪魔したくないので、書きません。

もし、見てない方がこれを読んでくださってるのであれば、DVDを借りてでも見てください。

必ず何か、感じることがあると思います。

私がうだうだいうより、見てください。それだけです。

時間があれば原作を読んでください。原作は号泣しました。

最後に、亜也さんはすごい人です。とんでもなくすごい人だと思います。

過去の感想です。
第1回:『1リットルの涙』第1回「ある青春の始まり」 感想
第2回:『1リットルの涙』第2回「15才、忍びよる病魔」 感想
第3回:『1リットルの涙』第3回「病気はどうして私を選んだの」感想
第4回:『1リットルの涙』第4回 「二人の孤独」感想
第5回:『1リットルの涙』第5回 「障害者手帳」感想
第6回:『1リットルの涙』第6回 「心ない視線」感想
第7回:『1リットルの涙』第7回 「私のいる場所」感想
第8回:『1リットルの涙』第8回 「1リットルの涙」感想
第9回:『1リットルの涙』第9回 「今を生きる」感想
第10回:『1リットルの涙』第10回 「今を生きる」感想

1リットルの涙 公式HP
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

亜也さんの言葉の一つ一つ、
見るたび、思い返すたびに
思うことが色々あります。

「凄い」という言葉だけで
表すのは何とも難しいですが、
本当に凄い人だと思います。今もなお。

1リットルの涙

1リットルの涙すごく泣けました。特に、中学校から養護学校に行く時本当にぼろぼろでした。

●コメントありがとうございます●

裕樹さん
>1リットルの涙すごく泣けました。特に、中学校から養護学校に行く時本当にぼろぼろでした。

オイラはなぜか泣けなかったです。

これからもよろしくお願いいたします。

こんばんは♪

 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBさせていただいてますので、
 よろしくお願いします。

 「必ず何か、感じることがある」に、
 まったく同感です。
 ほんとによいドラマだったと思います。

 原作も読まれてるんですね。
 私もまた今度読んでみようと思います。 

●コメントありがとうございます●

☆miyukichiさん☆
>こちらからもTBさせていただいてますので、よろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくおねがいいたします。

>「必ず何か、感じることがある」に、まったく同感です。
>ほんとによいドラマだったと思います。

いいドラマだったと思います。

>原作も読まれてるんですね。私もまた今度読んでみようと思います。

その前に映画をごらんになってもよろしいかと思います。
プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR