スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニ弁当が売れてないらしい

食べたことがないといえば嘘になるが、少なくとも、ここ数ヶ月は食べた記憶ないなぁ。

そもそも自炊する人(というほどのことをしてるとは思えないが(滝汗))なので、コンビニに限らず弁当を買ってくるという行為自体、めったにしないので(半年に1回あれば多いか?)あんまり状況を把握してるわけではないけれど。

コンビニの弁当が売れない理由はいっぱいあると思う。
ざっと上げただけでも

1.コンビニそのものを使わなくなってる。
2.理屈抜きに高い。
3.その上、おいしくないのが多い。
4.さらに添加物てんこもりで体に悪そう。
5.コンビニ近くの弁当屋の方がうまくて安い。

などなどいっぱいあるわけだ。

で、コンビニ弁当と言えば、「無駄の温床」という印象が非常に強い。
本当に「もったいない」にもほどがあるからなぁ。

そもそも賞味期限っては、かなり厳しく設定してるわけで、現実問題、賞味期限が数時間切れたぐらいで食中毒になるなんてことはまずない。
機会損失が惜しいから多めに仕入れるってのはわかる。それをまっこうから否定するつもりはない。
が、それを辞めてでても、ごみを減らすほうが優先されるべき状況になっていると思うんですけど。

例えば、コンビニとしては怖いだろうから、文句は一切言わせないって条件のもと、賞味期限後、6時間までは半値で売っていいとかくらいの対策はできるだろ。
コンビニが深夜営業に対して文句を言ってたり、CO2削減をやってますと無意味なアピールをしてるようだが、それよりか、こっちの対策の方が先だと思うが。

廃棄に金をかけるんだったらそうした方が、売り切れる確度は圧倒的にあがると思うし、廃棄料金を負担させられるオーナーさんも損失が減って売上があがるわけだから文句もでないだろう。
それに何を言ってももったいなさすぎる。
タダでくれるなら、オイラもらいに行くし。タダだったら多少まずくても文句は言わん(爆)

元記事:
コンビニ弁当大苦戦中 この7年間で利用が約半分
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。