スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ホカベン』第9話「弁護士を弁護!私、辞めます」メモ

電話嫌い・・・したくもないし出たくもない。

当時の弁護士の腕の問題だとおもうんだけど。
弁護士は依頼者の利益を確保することが目的だからねぇ。
それは言っちゃいかんのだと。

被害者保護の問題はいろいろ意見があるが、それは置いとき、弁護士にするのは理解できんわ。。。

マスゴミなんてそんなもん。
言いたいこといって、「表現の自由」とのたまうんだけど、客観的な意見をいうでなく、やりたい放題やってる人たちだからなぁ。

大切な仕事とと思えないよなぁ。完全に嫌な仕事を回しただけのような気がする

ああすれば時効って延ばせるのね・・・知らなかった。

そこまでするのが弁護士なんだろうなぁ。
土下座でも靴でもなめそうな勢いだし。
現実、こういう弁護士っているのか?
更生を信じて裏切られたら・・・。こうなるのか。

地味?に、きっついこと言ってるし、プレッシャー与えてるよな。。。

責任を負ってほしい人たくさんいるわなぁ。
言ってることは恐ろしく納得できるし、ぜひともそうしてほしいが。。。
現実無理だろうなぁ。
政治家(特に国会議員)と官僚、警察、裁判官そして弁護士はぜひ実現してほしい。
この優先順位できっちり責任を追及できる法律をすぐにでも作って欲しい。

最後におやっ?って話になったなぁ。
灯(上戸彩さん)が相手の弁護につきそうだなぁ。
杉崎(北村一輝さん)の話をもっと前に出してれば・・・。
次回最終回、杉崎が負けない(勝つという表現でできるかどうかは微妙)結果だと思うけど。


『ホカベン』 公式HP

過去のメモたちです。
『ホカベン』第1話「法は人を守らない!弁護士の理想と現実」メモ
『ホカベン』第2話「親子を救うたった一つの法律」メモ
『ホカベン』第3話「少年法が守ろうとするもの」メモ
『ホカベン』第4話「弁護ミスで告訴!?借金男の罠」メモ
『ホカベン』第5話「私が真相を暴く少年死亡事故」メモ
『ホカベン』第6話「いじめ殺人!?少年の未来を救え」メモ
『ホカベン』第7話「決意の凶悪犯弁護…大きな試練」メモ
『ホカベン』第8話「母の笑顔を守れ!医療ミス訴訟」メモ

主題歌:
涙をとどけて
トータス松本
Warner Music Japan =music=

このアイテムの詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。