スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハチミツとクローバー』第6話「一人前にはなぜなれますか」メモ

あの量はどう考えても飲めないと。
そのわりに、しょうもない?ものでつられるなぁ
あんなスプレー売ってるのか?

インパクトありすぎるだろ?
箱根駅伝とかエベレストとか・・。
それだけで別の経路がありそうな気がするけど。

ぎっくり腰は確かに歳を感じるわね。
やったことはないけどさ。やったらそれはそれでショックだろうなぁ。
半月板損傷とぎっくり腰は別だろう。

さすがに火傷の跡は見せないわね。。。>瀬戸さん

高崎と所沢は関連性ないと思うけどさ・・・。

必要とされる=1人前ってのは当たってるところもある気がするが、ちょっと違う気の方が大きいかな。

やっぱりというか当然、璃子ちゃんだけはジュースなんね。

他人のための就職じゃないだろうし。まぁ、仕事はしてみないとわかんないし。

芸術に勝った負けたがあるとは思えんけどさ。
芸術家の感性ってやつだろうけど。
合う合わん、好き嫌いってのはわかるけど。

追いかける気持ちはよくよくわかる。
が、あれ追いつくことより、気づいてもらうことを考えるべきかと。
なんて冷静になれるわけもなく。

そばを食べに長野まで・・・。
確かにどこに行くとは言ってないし。

何杯食ってるの?ギャル曽根さんじゃあるまいし(笑)>山田さん(原田夏希さん)
やっとこっちが始まったかもね。

才能だけで好きになれる・・・ってのはありでしょ。

そ、そうめんって・・・。季節完全無視ですかい。
確かにこの季節のざるそばとかはおいしいけどさ。
もうちょっと考えようや。

『ハチミツとクローバー』 公式HP
過去のメモです。

『ハチミツとクローバー』第1話「春、恋におちた瞬間」メモ 
『ハチミツとクローバー』第2話「福引であてた海と涙とキス」メモ 
『ハチミツとクローバー』第3話「夏、花火と散った片想い」メモ 
『ハチミツとクローバー』第4話「聖夜に届く、涙の告白」メモ 
『ハチミツとクローバー』第5話「一番の存在でなくてもいい」メモ 



原作:
ハチミツとクローバー (1) (クイーンズコミックス―ヤングユー)
羽海野 チカ
集英社

このアイテムの詳細を見る


主題歌:
キャンバス
平井堅
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

腰が痛いのは、辛いですね。


腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。