スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『斉藤さん』第4話「子供にこびるな!聖夜に舞い降りた奇跡の贈り物」メモ

欲しいと言っても買ってもらえないのが普通。
我慢を覚えさせるのは絶対必要。
何でも買い与えるのがいいとは思わんなぁ。
ずっとオイラもそうだったしさ。

本当に昔は泥んこになってたんだよなぁ。

そう、もって来るのが問題。
それを理解してるだけ、まだましだけど。

でも、徹底的に調べるべきだろ。盗みは盗みでしかない。
こういうのは最初が肝心。
なんで反対するか全く意味不明。
やったことが悪いということをちゃんとしらしめないとだめ。
だから、今のガキみたいなのができる。

子供の嘘親が見抜けないとダメだろうなぁ。
ああいう風に追い込んででも、ちゃんと話させるべきだろうなぁ。

あれでいいでしょ。
何が問題なんだか。
『悪いことしたら謝る』
子供以上に親がしないとだめ。それを子供が見るわけだし。
何でも平に謝るのがいいかどうかわ別だけど(笑)

雪がプレゼントって卑怯だろ?(笑)
もし降らなかったらどうするつもりだったんだか。

お父さんの顔は徹底的に隠すんだ・・・。
誰がやってるんだかかなり気になるが、最後まで隠すんだろうなぁ。

にしてもだ、ミムラさんが本当にいい。
と毎回書いてるが、いいもんはいい。としかいいようがない。

『斉藤さん』 公式HP

『斉藤さん』第1話「正義のため戦う迷惑ヒロイン登場!」メモ 
『斉藤さん』第2話「友達はいらない!踏みだす勇気…壮絶バトル開始」メモ 
『斉藤さん』第3話「空気なんか読むな!真の友情がくれた小さな勝利」メモ 

原作:
斉藤さん (オフィスユーコミックス)
小田 ゆうあ
創美社

このアイテムの詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。