FC2ブログ

2005年 春G?総括&秋G?予想

宝塚記念も終り、春のG?戦線も終了。
すでに始まっている2歳戦をはじめとした夏競馬に入ります。
そこで、2005G?前半総括を総括し、秋への展望(というよりは希望)をまとめておきます。

3歳牡馬
「衝撃」のスター誕生。
順調にいけば、無敗の4冠+年度代表馬になるであろうディープインパクト
あえて説明の必要はないだろうが、秋のG?も間違いなく主役だろう。
ただ、ディープインパクト以外、特に中堅以下が古馬に通用するかといわれると少し疑問は残る。

3歳牝馬
2強+2の構図になった。
ラインクラフトは、距離適正を考えた場合、2000mまでなら大丈夫とは思うが、2000mになると決めての部分でシーザリオの方に分があると思うので、個人的には、秋はスプリント路線を歩んでほしい。
1200m?1600mなら、今の古馬陣相手でも十分に戦える実力はあると思う。
シーザリオは秋華賞、出てくれば)エ女杯の本命予定。
いくらスローとはいえ、東京で上がり33.3を出せる脚は古馬相手でも十分通用する。
距離的にも2400mは問題ないし。あとは祐一がオークスのようなことをしなければ大丈夫。

あとのエアメサイヤ、 デアリングハートも実力は十分ある。
ここ数年では3歳牝馬は非常に面白いメンバーであり秋も楽しめそうである。

古馬
さて、困ったのが古馬。これといった実力馬がいないのが現状。
秋も、中長距離では、ゼンノロブロイ、タップダンスシチーが2強になると思う。
両馬とも、弱いとは言わないが、強いという印象がない。
宝塚記念もスイープトウショウが勝ったように、古馬牡馬全体のレベルに?がつく

このままだと、前述どおり、有馬記念は「無敗の4冠馬」の誕生の可能性が高いと思う。

短距離は、まさにごった煮状態。当分、この状態は続くのであろう。
スプリンターズ、MCSは3歳にもっていかれないようにがんばってほしいものである。

牝馬はスイープトウショウ、アドマイヤグルーヴになると思うが、これも今の3歳と戦って勝てるかどうか。
ただ、安田、宝塚の結果を見る限り、スイープトウショウが1枚抜けた感がある。
スイープトウショウの秋のローテーションが、まだ確定していないが、距離的にはマイル前後の方があっていると思うので、天皇賞→MCSが希望。ただ、エリ女に来ても無印にすることはないだろう。

ダートはアドマイヤドンがピークを過ぎた感があるが、まだ実力上位。
メイショウボーラー、ユートピア、タイムパラドックスあたりが中心なのか?
その状態が続くようでは、ここもごった煮。

これらを踏まえて、オイラの希望的観測も含め、秋のG?(2歳戦除く)の本命馬を書いておきます。


スプリンターズステークス プレシャスカフェ
秋華賞 シーザリオ
菊花賞 ディープインパクト
天皇賞(秋)ゼンノロブロイ
エリザベス女王杯 シーザリオ
MCS スイープトウショウ
JC タップダンスシチー
JCD 外国馬?
有馬記念 ディープインパクト
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR