スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』 第一夜(Special Lesson I)

久々の「のだめ」。のだめらしくてよろしかったかな?

本当に海外でそれもウィーンで。
まぁ、数字がいいとこうなるという、いい例でしょうね。
パリにプラハにと・・・まぁ、正月とは言え贅沢三昧ですな。

胴上げのシーンといい、のだめが投げられるシーンといい、CGにしないのがらしくていいわ。
しょぼいCGなら、わかりきった人形の方がいいわ。

5人前の吹き出しはいらんかと。

パリの夜景の方が絶対きれいかと。(笑)
アキバとは違うだろ質が。

な、なつかしすぎ。>ロザンヌさん

どうせなら、おなら体操がよかったんですが。(笑)

一瞬だれか、わからんかったです>ベッキー

せっかくフランスでやってるわけだし、字幕ですべきだと思うけど・・・。
まぁ、全部フランス語は無理だけどさぁ。。。

どんな辞書や?
あまりにピンポイントすぎるだろ?

フランダースの後にぷりごろたは・・・
でも、事実やってるもんなぁ、日本のアニメってフランスを始め各国で。
ただ、声が違うし、意味がわからんから・・・。


プロバイダ契約するのに、そんなに打つことはないかと。

何日見てたんだか?あれはいくらなんでもひどいだろ。
頭にハエとかまわってたし。

ぷりごろたの作者がぬくっんかぁ・・・。

危なすぎる集団でしかないでしょ。コスプレ集団。
でも、いるからなぁ、海外にもああいうの。

こういう大会って、賞金よか、名誉が重きだと。
でも、実際、どれくらいの賞金なんだろ?

ああいう意地悪というか、間違いはするんだろうな。
テストだから当然だけど、まぁ、本当のプロだったら、そういうのも微妙にいれてこれるんだろうし。
でも事実、聞き分けられるってんだから、指揮者ってのはすごいわ。

6人から、もう1回ふるいにかけるってのも。

なめくじに塩ふったら縮むだけだと。

なんで、京都や。

出てくるだろうとは思ってたけど。。。まぁひっぱった。>Sオケの面々。

演奏については特にどやこやはいらんでしょ。

千秋カンタービレだった今回、最後のフリは何?ってことはいれとかないとだめ?
無理矢理つなげた感があるけど、学校だけで十分前フリになったと思うけどね。


明日は見れるのかどうか?一応、録画はしとくけど。



本編の感想です。
第1回「変態ピアニストvs俺様指揮者のラプソディ」
第2回「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」
第3回「弱小オケ大ピンチ!!愛は貧乏を救えるか」
第4回 「キス成るか!?感動の定期演奏会バトル!!」
第5回「さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!」メモ
第6回 「さらばSオケ!!涙の解散式&愛の2台ピアノ」 メモ
第7回 「新オケ始動!すれ違う恋に波乱の予感!?」 メモ
第8回 「新星オケ初陣!トラウマ克服に揺れる恋」
第9回 「コンクールvs留学!決断は別れの予感!?」 メモ
第10回 「波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!」メモ
最終回 「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」 メモ

『のだめカンタービレ』 公式HP




原作:
のだめカンタービレ 1~12巻セット

講談社

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。