スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『働きマン』第10話「父の思い…私はきっと頑張れる!!」メモ

妹に先越されてます。それも2回。
ダメな兄貴ですんません(涙)
親からしたらショックというか情けないんだろうなぁ。たぶん。
まぁ、あきらめてますから、親も自分も(自爆)

別れたら別れたって言っといたほうが。。。
あそこで、  が出てくて、話を混乱させるわけで。
まぁ、漫画らしい展開っちゃらしいけどさ。

確かに、互いに熱くなれるわねぇ。>菅原(津田 寛治さん)
どうみても、このコンビが一番あってると思うんですけど。 

ベタな展開が真後ろで・・・。
まぁ、あれに近い経験はないとは言わんが。。。うれしかないわね。

あそこまで父親に対してはよう言いませんわ。
まかりなりにも父親ですし。まず、あんな風に思うこともないし。

壁に耳アリ・・・で、悪い話ってのは回りまわるもんで。
まぁ、あんな都合よくいる方がおかしいけどねぇ。

父親に限らず、親にとっては子供は永遠に子供でしょうね。
それは、このごろ実感しますわ。
で、離れて暮らそうが、別れようが、子供にとって親は親。
と、いえる自分はたぶん、幸せなんだと思いますよ。たぶんだけど。(笑)

今回のネタはよろしかったんではないですか?
本当に今なら起こりそうな話だし、たぶん、ああなるんでしょう。
ただ、東京のど真ん中でああいうのが起きるかどうかってのがありますけど。
あんな現場で写真撮る神経は確かに理解できんとですわ。
たぶん、オイラはボーっと何も出来ずに見てるだけだろうなぁ。
写真を撮るって発想に行き着かんでしょう。
それだけ、バカなんか、のんきなんか。それはようわからんですけど。

で、次回最終回。
最後の電話がなければ、ラスト前である意味がまるでなかったわけですが。
ちょっと波乱の予感が・・・って波乱にはならんでしょう。たぶん。


『働きマン』 公式HP

過去のメモです。
『働きマン』第1話「恋愛より仕事…なんてカッコイイ話じゃない!!」メモ 
『働きマン』第2話「女の敵はオンナ!?」メモ 
『働きマン』第3話「いつか勝負をかけるぞマン」メモ 
『働きマン』第4話「憧れと涙…振り向きマン!!」メモ 
『働きマン』第5話「仕事に誇りを持てますか?」メモ 
『働きマン』第6話「ついに…恋と仕事の危機!!」メモ 
『働きマン』第7話「別れ…それでも仕事はある」メモ 
『働きマン』第8話「どん底・・・失恋って大変だ!!」メモ 
『働きマン』第9話「仕事に愛情を持てますか?」メモ 

原作:
働きマン (1)
安野 モヨコ
講談社

このアイテムの詳細を見る


主題歌:
浮世CROSSING(初回生産限定盤)(DVD付)
UVERworld
ソニーレコード

このアイテムの詳細を見る


ED:
働きマン音頭
働木満,加藤裕介,「働きマン音頭」制作委員会
VAP,INC(VAP)(M)

このアイテムの詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。