スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『歌姫』第1話「記憶を持たない昭和のスーパーヒーロー登場」メモ

「脚本家 サタケミキオさん」というよりは、「東京セレソンDXの主宰 宅間孝行さん」として知ったのが先なので、オイラの頭の中では優先度高いんですけど。
なので、「花男」の時もそうでしたが、あんまりピンと来ない。
「宅間孝行」名義でやってくれる方がオイラとしては・・・。
原作と言っていいと思いますが、元々「東京セレソンDX」で公演されたものがあり、それのドラマ化ということみたいです。
と、いうことはそない悪い話ではないはずです。
後は演技する人の力量によるところが大きくなるのかいな?ってのが、始まる前の印象というか、意見というか、知識というか。

裏で、某ドラマ映画がやってます。


初回なんで・・・と言いたいところですが、元々2時間くらいの舞台ってこともあり、なんかまったりだらだらという感が。
次回以降ということなんでしょう。
正直、言葉の癖になれないまま、1時間終わってしまった感はあります。


あら!?現在からはじまるんだ・・ってことはラストも現在?

土佐弁、ようわからん。
なんとなくはわかるんだけどさ。。。

ゲルマン(飯島ぼぼぼさん)扱いが。
せっかくセレソンから出てるんだから、もうちょっとさぁ。。。。

日活から許可とったんだぁ。よく流せたねぇ・

この時代から「のりつっこみ」ということばが一般的だったのか?

昭和30年代を出そうとしてるのは、わかるんですが、長瀬さんや、相武さんを見てると何かが違うって印象もぬぐえませんでした。
また、斉藤さんのインパクト狙いってのはわかるんですけど・・。
これも、何かが違うなぁって印象もあり。

「相武さん次第」と開始前に書いたのですが、ある意味当たってる感じはあります。
とりあえず、初回だけですが。
痛くない程度にがんばってくれとは。思いつつ。
元々、兵庫のお嬢だから、そんなずれてない感じはあります。

とりあえず、どうするかもふくめて、次回、次回ってことにしといてください。
すいません、いつもグダグダなのに、今日はいつも以上になってしまって。

このあと、関西では12時回ってから1本。それまでにblogも含めてしたいことやまほど。こりゃ、今日はいつまで起きてんだか。


『歌姫』 公式HP

宅間孝行さん主宰の劇団
『東京セレソンDX』公式HP

主題歌:
青春(SEISYuN)
TOKIO
ユニバーサルJ

このアイテムの詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パスかも・・・

おはようございます。

>とりあえず、どうするかもふくめて、次回、次回ってことにしといてください

どうも、乗り切れずで、途中で、感想も放り出しました。前作でも、こけて、「花男」の楽しさはどこへ
消えたのでしょう?
ただ、希望として次回、見てからですね(笑)

●いつもありがとうございます●

☆mariさん☆
いつもありがとうございます。

>とりあえず、どうするかもふくめて、次回、次回ってことにしといてください

>どうも、乗り切れずで、途中で、感想も放り出しました。前作でも、こけて、「花男」の楽しさはどこへ消えたのでしょう?

とりあえず、次回(笑)
初回ということで、前フリだけだったんでしょう。たぶんですが。

>ただ、希望として次回、見てからですね(笑)

次回を見てオイラもどうするか決めます。

これからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。