FC2ブログ

『Dr.コトー診療所2006』 第7回 「命の期限」 メモ

あともつかえてるので短めに、こまごまと。

実際、手術のシュミレーションってどうしてんだろ?
まさか、あんな風にはやってないとは思うけど(笑)

そういわれれば知ってたんだ。剛洋(富岡涼くん)って彩佳(柴咲コウさん)の家。
確かにあれだけ変わってたら引くはな、普通。

癌って本当によく見ないとわからんもので。
コトーが専門でないというのもありますが、定期診断でもやってれば・・・。
転移も早かったんでしょう。

それにしても、おそろしく健康そうに見えたのは、横においとき、桜井さんって本当に幸が薄い役が多いなぁ。

「生まれ来る命と残りわずかな命」
「治療できる癌と治療できない癌」

そんなテーマでしょうか。
癌の話は来週ってことで。今回は命の話。

あの2人が1晩過ごすのは結構な拷問のような気がしたけど・・・。
桜井さんの涙はさすがでした。
なんか運命めいたものってあるんでしょうね。

あの夫婦見てるとなんかいいなぁって思いつつ、あの夫婦がこれから重くなるってのもなんかつらい話になりそうだなぁ。

もう次で、この話にオチつけるかぁ。なんかえらく早くないですかねぇ
そろそろ、彩佳の方も話進めないと行けないし。


過去の感想です。
第1回 「二人の約束」 感想?
第2回 「最後の言葉」 感想?
第3回 「秘密の贈り物」 感想?
第4回「父のあやまち」 感想?
第5回「荒海に漂う命」感想?
第6回 「息子への誓い」 メモ

『Dr.コトー診療所2006』
『Dr.コトー診療所2006』 公式HP


主題歌:
銀の龍の背に乗って
中島みゆき, 瀬尾一三
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


挿入歌:
思い出だけではつらすぎる
柴咲コウ, 中島みゆき, 千住明, 田辺恵二
ユニバーサルJ

このアイテムの詳細を見る


原作:
Dr.コトー診療所 [少年向け:コミックセット]

小学館

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR