FC2ブログ

マイルチャンピオンシップ(GI)&東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)予想です

GIなので、枠順から。
去年は思い起こせば、(違う意味で)とっても簡単なレースでしたが、今年はそういうわけにもいかず・・・

マイルチャンピオンシップ(GI)
 1  1コートマスターピースデットーリ
 1  2スーパーホーネット 幸英明
 2  3プリサイスマシーン 松岡正海
 2  4ロジックルメール
 3  5テレグノシス柴田善臣
 3  6トカンファーベスト江田照男
 4  7ダンスインザムード武豊
 4  8ハットトリック岩田康誠
 5  9ステキシンスケクン小牧太
 5  10ダイワメジャー 安藤勝己
 6  11マイネルスケルツィ柴田善臣
 6  12ニューベリー四位洋文
 7  13キネティクス池添謙一
 7  14キンシャサノキセキ秋山真一
 7  15マルカシェンク福永祐一
 8  16シンボリグラン 柴山雄一
 8  17アグネスラズベリ角田晃一
 8  18デアリングハート 藤田伸二


◎01コートマスターピース
○15マルカシェンク
▲02スーパーホーネット
△14キンシャサノキセキ
★08ハットトリック
×10ダイワメジャー

買い目
馬単 BOX 30点

本命自信度(最大5、ごくまれに6(鉄板)も)  根拠が弱すぎる・・
アドマイヤムーン 武騎手騎乗で切れる可能性があるので切る。


ダイワメジャーの1本かぶりの様相。
でも、そこまで信用できるとは・・。
今回、有力どころは前前で競馬をするのが多そうなので、こういう時は後から行く馬から行きたい。
と、言ってもこれがなかなかいなかったりするんですが。
今回もよくわからん外国馬が1頭。
こういうときはキルトクールに回ってもらうか、厚い印にするか。
と悩んだあげく、◎にしました。
根拠?
ダイワメジャーに◎は打ちたくない。そこまで信用はできんから。
と言ってあともいない。だったら一番わかんないのに・・。なんて弱い根拠だ(爆)

あとは、後から差してこれそうなのを押さえて&穴目にいきます。
ダイワは消したいけど・・。押さえるか。

で、また、懲りずに現地の予定です。
去年も現地だったんですが、結構、MCSって現地が多いんですよねぇ。

東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)
◎04フサイチホウオー
○08ドリームジャーニー
▲07ヴェルトマイスター
△12フライングアップル
×11ニシノコンドコソ

買い目
馬連 BOX 10点

本命自信度(最大5、ごくまれに6(鉄板)も)  ◎○の一騎打ち?
ケイアイマイスキー なんとなくです

そろそろ、2歳だから・・・って言い訳でもできなくなってますが、やっぱりわからんもんは仕方ない(爆)
ここは本命戦だろうってことで人気どころばっかりになってしまいました。


よかったらクリックしてください 












よかったらクリックしてください 

『アンナさんのおまめ』 第6回 「大作家激怒!入れ替わった二人が大暴走」

なんか普通に見れてるぞ!?
オイラもおかしくなってきた?みたいなぁ?。(爆)


どっかで見たような話ってのは、横におかないとどうにもできないので(爆)

このドラマには珍しくサービスカットが。
それもまた、ご丁寧に隠してたし・・・って出せるわけないけどね。

あしかが空を飛ぶより可能性が低い。
そんな高いわけないでしょ。(笑)
ありが世界一周する可能性の方が高いだろう。要は天文学的な可能性ってところか。

お二人ともご苦労様でした。
ベッキーさんも慣れてなかったから大変だったろうけど、柏原さんは、疲れなかったか?あれはやってておかしくなりそうな・・・。

最後のオチ。ああいうのの好き嫌いはさておき、オチとしては結構好きかも。


過去の感想みたいなぁです。
第1回 「史上最強の勘違い女!男は皆私に夢中」
第2回 「史上最強の勘違い…親友の彼は私に夢中」メモ
第3回 「最強の勘違い家族!まさかのプロポーズ」 メモ
4回目はパスさせてもらいます。
第5回 「息子の嫁と勘違い!恐怖の嫁姑戦争勃発」 メモ


『アンナさんのおまめ』 公式HP



原作:
アンナさんのおまめ 1 (1)

講談社

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

堀江被告と損保とバカ市長のコネタ3本

堀江被告は単なるバカ?

もし、漏れ聞こえることを本気で言ってるんだったら(ある程度は仕込んでると思うんでだけど・・)ここまで、おばかさんだとは思ってなかった。
子供のけんかじゃあるまいし、単なる欲の塊やないかい!ってつっこまんとしゃあなくなってる。

CEOの話を社員が聞いたらがっくりすると思うよ。
個人の私利私欲だけで会社やってたんだもんなぁ。情けないわ。

元記事:
資産百何十億円と堀江被告 検察官に「悔い改めよ」(共同通信) - goo ニュース
「CEOかっこいいから」 検察側質問に堀江前社長(共同通信) - goo ニュース


損保は払う気ないんだろうからさ・・・

まだx10くらい出てくるんだろうねぇ。
そりゃ払いたくないんだろうけどさぁ。
こうなってくると、100%疑ってかからないといけなくなってきちゃいますねぇ。
困ったもんです。

損保26社、不払い調査やり直し…金融庁が期限付命令


彦根市長はバカ?
はい、そのとおりだと。まったくもっておっしゃるとおり。
訴えたんですか?
それこそなんてバカな。(笑)
憲法?どういう思考回路してるんだか?
京大出て、司法試験に合格しても、バカはバカですよ。
何か間違いがあります?がんばれ新潮社!!!

元記事:
「バカ市長」記事で名誉棄損 新潮社を訴え(共同通信)

『セーラー服と機関銃』 最終回前 「目高組の解散!!」 メモ

かなりつっこみどころはありましたが、ラストへの布石は打てたのかな?

まぁなんて派手な攻撃をば。って誰もいないのはなんで?

動物病院って、温水さんってどうよ(笑)
こういうところには、本当にお約束のようにでてくるだんもんなぁ。

ああいう人たちは当然、人の命より、粉の方が大切に決まってるし、そうでないと裏稼業なんて・・・。さらにその裏はもっともっとあくどいだろし。。。って想像の世界ですよ。(爆)

そんな流れで鍵が動いてたんだ。そんなんでええんかいなぁ。
ドラマだから・・でも、一つ歯車が狂ってったらどうなったんだ?
そんなんだったけ?>映画。
終わったら借りてくるか。

今回、2人いなくなるのはわかってたことだけに、衝撃はそんなになんですけど、それにしては、攻め方が甘いってか、そりゃ無理だって。
それに、そんなのんびりと泣かせてあげてる場合でもないだろうし。

ただ、目高組の3人はやっぱしかっこいいわさ。
まぬけとは思いましたけど、かっこ悪いとは思わんかったですよ。
想定外のできごとだったでしょうし。>英樹さん(福井博章さん)

2つの死体をどうやってもって帰ってきた&いつの間にあんなきれいにしたんだか?
ってつっこみはなしか?

そういや(って忘れてたわけでないけど)これって回想なんだ。
最初のぶっぱなしがやっと見れるわけで。例の台詞はないんでしょ。

ってなわけで次回最終回。騒動のあと、どうしめるかかな。


過去の感想?です。
第1回「女子高生組長誕生!!」 感想?
第2回「女子高生組長の初仕事は涙の大乱闘」感想?
第3回「さらば愛しの人よ」 感想?
第4回 「愛した組員の死」感想?
第5回 「愛し組員よ永遠に」

『セーラー服と機関銃』 公式HP


主題歌:
セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(DVD付)
星泉
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


原作:
セーラー服と機関銃

角川書店

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『家族』 第5回 「父と子…別れの朝!!離婚夫婦の涙」メモ

今回は多江さんの出番が多かったので、それで◎です。(笑)

ってのはさておき、謎の女性とついに敗北?

ここまで来たら戻れないという戻れないし、離婚しないとだめっていう半脅迫観念みたいなものすら感じます。

また、好感度下がりますねぇ。>理美(石田ゆり子さん)
なんか、どころか絶対間違ってる。
いくらなんでも、ああいうことはいっちゃいかんだろ?
自分でも「悪者になる」って言ってたとおり、そうにしか見えないもんなぁ。

悠斗を奪う(って表現も間違ってるような気はするが)ためなら、誘拐くらいまではしそうな勢いだなぁ。
「離婚ってなあに?」って一言を理美に聞かせてあげたらちぃ?とは変わるんでないかな?

どうも、詩織(木村多江さん)は本気で戻したい方向で考えそうな感じ。
亮平(竹野内 豊さん)のいいところいいところばっかりみてるわ、理美は男連れてるは(現時点ではまだ怪しいと思ってる雰囲気)じゃ、そうにもなるわさ。

子供が責任感じたらもう終わりかもしんない。
悠斗くんの気持ちようわかる。痛いくらいわかる。
あそこまではいってないけど、近いものは少なからずあったしなぁ。


最後の亮平を見てて、悲しいというかむなしいというか切ないというか。
なんとも言えん感覚になりやした。

また、本当に唐突に出てきたなぁ。さやかって女(星野真理さん)
いったいどういう関係だ?
キーパーソンまではならんと思うけど、佐伯(渡哲也さん)になんかしら絡んでくるのはまちがいとして、亮平や理美とどう関わるでしょ?
過去の感想です。
第1回「妻との別れ“熟年離婚”から1年新しい親子愛の物語」
第2回 「仕事と子育て妻と別れた男の涙…」 感想?
第3回 「涙の別れ…夫が妻に息子を渡す時」
第4回 「妻vs夫!!最後の家族写真」 メモ

家族?妻の不在・夫の存在? 公式HP

関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『嫌われ松子の一生』 第6回 「女子刑務所雑居房」 メモ

今回は現代の方がおもろかったかな?
あの3人がからむと意外とおもろいかも。

刑務所の話。
えらく明るいのにびっくりしました。
特に曲があれだと、なんか違うよなぁ。
そこはドラマだからいいけどね。
ムショがあんなに明るかったらまずいだろ。

また、強烈な面々をそろえたもんだわ。
はいりさんに、山田スミ子さん、ふせえりさん。それだけでも十分見ごたえありかも(笑)

沢村(小池栄子さん)のいきさつが。傷害の割には結構刑期が長かったような。
あと、2つやるわけかぁ。そのわりにはあまりに普通だよなぁ。

それぞれ事情があって、ムショにいるわけだから、やることはやっとるわけだけど、変わったのばっかりで。
有坂来瞳さんがあまりに強烈で。インパクトという点ではここかな。
それも、一瞬でいなくなるわ、自殺するわで。。。

独居房壁薄すぎ。ありえんやろ。あれったら、時間かけたら破れそうな気がするぞ。

松子の人生はありきたりらしい・・・
どこが、どう「ありきたり」かはまったくわからんけど、意外と自分基準で考えるから、その中にいると結構、平然としてるかもしれんね。

シャブやってても(もう、抜けてるとは思えんけど)まっとうというか、ある意味普通なんだよなぁ。松子って。




過去の感想です。
第1回 「不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場」
第2回 「恋人の自殺」 感想?
第3回「究極の転職!」 感想?
第4回「私が殺人犯になった理由」 感想?
第5回「愛を乞う逃亡者」メモ

『嫌われ松子の一生』 公式HP



原作:
嫌われ松子の一生

幻冬舎

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『Dr.コトー診療所2006』 第6回 「息子への誓い」 メモ

そういや、医療ものでもあったんだ。コトーって。
一番印象にあるのが、手術周りってのもあるし、ひっぱった割にはえらくあっさり、決着した気もするし。

周りがたばこ吸ってたら、かっこいいなぁ、って思う時期はあると思います。
吸うか吸わないかは、別ですけど。

結局、奨学金ってもらうの?ってことの前に、村長って本当に何もしてみたいね(笑)
まぁ、ああいうところだったらそんな仕事もないだろうし。

いい人なんだなぇ。>重雄(泉谷しげるさん)
なんとなぁ?く、戻ってくるのは見えたし、今までの経緯から行くと、この流れは必然というかお約束というか。

そんな急に来るもんかな。ああいう痛みって。
まったくもって詳しくないので、単なる推測ですが。

次回、彩佳(柴咲コウさん)周りが騒がしくなるのかな?
あと、また、病気ものもありってところですか。
そろそろ、ミナを動かそうよ。個人的願望だけってのもあるが。

もう1本見ますので、あっさりと。すいません。

過去の感想です。
第1回 「二人の約束」 感想?
第2回 「最後の言葉」 感想?
第3回 「秘密の贈り物」 感想?
第4回「父のあやまち」 感想?
第5回「荒海に漂う命」感想?

『Dr.コトー診療所2006』
『Dr.コトー診療所2006』 公式HP


主題歌:
銀の龍の背に乗って
中島みゆき, 瀬尾一三
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


挿入歌:
思い出だけではつらすぎる
柴咲コウ, 中島みゆき, 千住明, 田辺恵二
ユニバーサルJ

このアイテムの詳細を見る


原作:
Dr.コトー診療所 [少年向け:コミックセット]

小学館

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『14才の母』 第6回 「私にも母子手帳くれますか」 メモ

思った以上に平穏な話でした。
でも、変な騒ぎになるよりは、この方がいいかな?

雑誌に載せるには記事が低俗すぎる。
カリスマシングルマザーはともかく、バカ息子は余計だろう。
それくらいのことしてるのってごろごろいるんだろうし。

記事になるほどの話じゃないってことはちょっと横においといて。
でも、まじめな話、「14歳の母」の母と父の話が載ってました。

こういう話って身近なところから漏れて、あっという間に広がるもんで。
なので、記事で・・・ってフリは他になかったのかなぁって気はします。

的場先生(高畑淳子さん)が手術やるのはそのままだけど、理由がかっこよすぎ。
リスクがどれくらい大きいかがわかりませんが、実際手術する先生っていないだろうなぁ。

あの記事でどこまでわかるもんかな?今の世の中だったらすぐわかっちゃうんだろうね。
今のご時世にカセットテープですか。
まだあるんだうけど、なかなか見ないし。
なんか懐かしさすら感じました。

いじめのネタになるんかいなぁ?家の周りで寒い目で見られるのはわかるとして、学校まで影響する・・・?わからん。

遠藤先生(山口 紗弥加さん)、結局根拠なしかい!
肩すかしを食らった気がする。あとあとでてくるんかもしれんけどね。

おいおい、その流れでオチを求めるなよ。>弟
仲のいい兄弟だと思いますよ、あの年齢だと、弟はお姉ちゃんに対してなんとも微妙な距離をおくような。
オイラの周りっていないんだよなぁ、こういう兄弟構成。

家にいない方が・・・の割にはあまりに身近なところに行き過ぎ。
まぁ、いくところないから仕方ないけど。
てっきり先生ところでも。。とか思ってました

おかん(田中美佐子さん)強い!
開き直りとも取れなくはないけど。
おとん(生瀬 勝久さん)も若干あきらめははいりつつも、一緒に行く覚悟はできたようで。
実はこの根性は血筋なのかもしれん。

責任の上の苦労は負うべきだと思います、ので、室井さんにはあんまり賛同できんなぁ。
今回の一番、かっちょいいは校長先生!(小野寺昭さん)
あの台詞が今の校長先生が言えないんだろうな。
だからいろいろあるんだろうし。

役所はあそこまで反応するとは思えないんだけど。
まぁ、確かに、志田さんが歳相応なんで、びっくりしたってことなんだろうけど。
若い子はいないわけでもないだろうし。

次回は対役所ですか。
ちょっと違う目線で見そうな気がする。

過去の感想です。
第1回 「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん」感想?
第2回 「お前なんかもう娘じゃない」感想?
第3回 「さよなら…私の赤ちゃん」 感想?
第4回 「旅立ち私はもう泣かないよ」 感想?
第5回 「バイバイ…初恋が死んだ日」 感想?

『14才の母』 公式HP



主題歌:
しるし
Mr.Children


このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価


志田未来ちゃんが中学生妊娠ドラマ (2006/08/08)

松坂投手、レッドソックスに約60億円で落札

えらい高いなぁ?。ってのが第一印象。

各種報道から、入札額は3000万?4000万ドル(約35億円?約47億円 *1$=118円換算)くらい?と思ってましたが、5000万ドルを超えてきましたかぁ。
1%、いや、0.1%でいいから頂戴。(笑)っていいたくなるようなえらい金額です。
入札額(5111万ドル)にオークションみたいな入札額でちょっとわらいそうになりましたが・・。
噂に出ていた30億円の倍ですか。
レッドソックスはえらい高い買い物だと思いますが。
表現として、商売みたいでいやですが、それで、ペイできるのかいな?
これで全部だったらいいですけど、ここからまだ、松坂投手個人との契約金&給料がいるわけで。そうなると、総額は100億円超えかぁ。すごすぎ。

西武としては「おいしい売り物」になりました。
これで、数年分の赤字がペイできてそれはそれでよかったんだろうけど・・・。

あと、井川投手(1500万ドルくらい?)や岩村選手(800万ドル) 大リーグに行くようですが、プロ野球全体から見たらいい傾向ではないのは確かでしょうね。

*井川&岩村両選手の金額は根拠のないオイラの勘ですので。


元記事:
レッドソックスに交渉権 西武・松坂の大リーグ移籍(共同通信) - goo ニュース

将来の年金「現役収入の50%」困難なんは最初から分かってるとはいえ。

年金は、2023年までは大丈夫みたいこと言ってませんでしたっけ?

まぁ、元々大嘘だと思って聞いてはいましたが、わずか5年ですか。。。
5年に1回の調査だから、「読み違い」ではなく、単に「全くのでたらめ」ですよね。

5年先がちゃんと見えない奴らが20年後が分かる訳ないですから。

それにしても、役人どもはなんでこう読みが甘いというか、世間知らずというか、馬鹿ばっかりというか。
そもそもの根拠がおかしいって誰も思わんのかな?

ろくに対策もしてないわけだし、(少なくとも目に見えて対策が打たれているとは到底思えない。)そりゃ、そうなっても仕方ないって。

前にも言ったけど、こういうのって即効性がないのは仕方ないとは言え、即効性がないからこそ、早め早めに手を打たないと取り返しのつかない状態になるだけってのがわからんのか?
いっちゃ悪いが、一般素人の方がよっぽどその辺の読みはしっかりしてると思えて仕方ない。

こんな状況だったら、もう、年金制度辞めて全額返した方が早いんじゃないの?と思えてきて仕方ない。

将来の年金「現役収入の50%」困難、厚労相が示唆(読売新聞) - goo ニュース

2006年プロ野球シーズンMVP決定!

パ・リーグが小笠原選手、セ・リーグ福留選手がそれぞれシーズンMVPに選出されました。まぁ、順当でしょう。

びっくりでもないですが、斉藤投手が1位票TOPですか。
沢村賞もとったことですし。今シーズンの成績から言えば、そうかもしれません。
やっぱり、優勝チームからMVPは出てほしいし、今回はパ・リーグはシーズン1位がプレーオフ1位になったわけですから、日ハムだったら小笠原選手で問題なしでしょ。

今年の1番の?は藤川投手の1位が1票あることかな?
まだ、去年の成績ならわからんでもないけど・・・。
今年が悪いってことではないですが、ちょっと違わんか?

あと、松坂投手の1位ってのも・・・。
まだ、マイケル投手はわからんでもないんですが、もしかしたら惜別票?

ベストナインもセ・リーグの捕手を除けば、ほぼ圧勝。
まぁ、納得の選出かな?

その小笠原選手。てっきり巨人だと思ってたら、態度保留。
も、もしかして、黒田選手と同じ道を歩く?
その方がかっこいいはかっこいいと思うけど、さてどうなりますやら。

小笠原、福留がMVP 新人王は八木と梵(共同通信) - goo ニュース

『役者魂!』第5回 「年下口説き大作戦」 メモ

瞳美(松たか子さん)がどんどん普通になっていくぅ。
と、自分で言ってるとおり、変化はわかった気がします。

本当に絆がテーマみたい。もうちょっと笑いがベースかと思ったら結構まじめにドラマしてるかな。

今回も結局マセガキ役ですか・・。>桜子(川島海荷ちゃん)
「台詞の覚えられない女優」はいいつっこみでした(笑)
だんだん突っ込みの切れ味が良くなってきてます。いい傾向だと。

現実的にないとは言え、あったらあったで結構話題にはなるだろうなぁ。

やたらと桜子が本能寺海造(藤田まことさん)が急に扱いがうまくなったのがなぞですが。
いくら給料借りてるからって生活費くらいは渡すだろ普通。
だったら、あの家はどうやって維持してるの?ってつっこみはなしか。

子供かい!>相川(森山未來さん)&里奈(加藤ローサさん)の給料は?
あんたらは食わしてもらう立場じゃなかろうて。

瞳美が言ってたとおり、相川親子はいいなぁ。
男どおしならではというか、言わずしてわかる空気はよかったです。

いつの間にか家族扱いになってますが、いい家族じゃないですかね(笑)

里奈のはてっきり、お約束の瞳美の妄想だと思ってたらマジだったのね。
でも、そんなに怖くないんだよなぁ。>ローサさん

この2人は結局最後はひっつくんだろうなぁ。
ここで、お父さんで1週ひっぱるかぁ。とっとと帰ったもんだと思ってたから。
まさか、瞳美となんてことはないでしょ。

過去の感想?です。
第1回 「本能寺海造登場!!」 感想?
第2回 「大福が奇跡を呼ぶ」 感想?
第3回 「涙の大喰い選手権」 感想?
第4回 「嘘の家族がバレる」メモ

『役者魂!』 公式HP


主題歌:
みんなひとり(初回生産限定盤)(DVD付)
松たか子
BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価


『僕の歩く道 』第6回 「失踪!悲しき夕焼け」 メモ

結婚を認識できてたのはびっくりです。
苗字が変わってることだけを認識してるだけ?って思ったけど、どうも、今回でそれ以上のものであることは理解できた様子・・・なんだろうけど。
そのあたりがよくわからん。
好きなものが無くなったってくらいの認識度合いだと・・。

りな(本仮屋ユイカさん)の思いというか、気持ちに、かなりウルウル状態。
あそこまで思えるってのはどっから来るんだろ?
やおかあさんを見てきたから言えるのか、どっか別のものがあるのかどうか。
家族ものはやっぱりだめだねぇ。

一方、兄嫁(森口瑤子さん)は・・・。
でも、あれが一般的だろうねぇ。ある意味唯一、外の人だからそうなるのは仕方ないのかも。
兄嫁さんも息子を通じて変わっていくみたいですが。

古賀(小日向文世さん)の行動はいいか、悪いかはさておき、理解はできる。
後悔先に立たずなんでしょうかねぇ。
だったら、会いに行ってもいいと思うけど。

最後の手紙は、表現はよくないけど、「座布団1枚!」ってところでしょうか。
こういう行動にはこうするってのがわかっている都古だからできるあの3行。
ちょっと感動しました。

次回、とうとう、ロードレーサーさんがからみそう。

過去の感想
第1回 「誰よりも純粋な男」 感想?
第2回 「教えて本当の気持ち」 感想?
第3回 「約束と裏切り」感想?
第4回 「黄色い傘に降る涙」 感想?
第5回 「結婚式の奇跡」 感想?


『僕の歩く道』 公式HP


主題歌:
ありがとう
SMAP, MORISHINS’, REO, 大智, 森大輔
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

PLC(電力線搬送通信)とPS3

PLC製品やっと発売
やっとかい!ってのが第一印象です。
かなり、前から出るとかいう話は聞いてたんですが、やっとでてくれました。
まぁ、機械もののお約束として、「初期ロットは買っちゃダメ」ってのがオイラの中にあり、当面は様子見するつもりです。
たぶん、将来的には、ほぼ全部の家電がネットにつながると思いますので、そのあたりもみつつ、ゆくゆくは買いたいなぁって思ってます。
元記事:
コンセント利用で即ネット 松下が接続装置を12月発売(共同通信) - goo ニュース
PLC=電力線搬送通信(でんりょくせんはんそうつうしん)Power Line Communicationsの略です。

PS3ついに発売
こっちはとうとう発売ってところですが、あいかわらずのSONYのグダグダ加減には感動すら覚えます。(笑)
まず、出荷台数。
10万台は少ないでしょ。最低100万台は出荷しないと。
この騒ぎも、転売目的がかなりいるようで、(倍で買う人の神経がオイラには理解不能だけど・・・。)現時点で、どこまで本気で欲しい人がいるやら。
まぁ、ソフトがそろってくれば、欲しい人もたくさん出るでしょうか、グランツーリスモ以外は・・。

それに、
PS3、互換性に不具合のPS2ソフトが200タイトル
な話もあるようで。そりゃ、ダメダメだわさ(笑)

たぶん、今回もこのままだとWiiの圧勝に終わるような気がしますが。。。いかがなもんでしょう。

元記事:
ソニー軟調、PS3国内販売の早朝完売に反応薄=東京株式市場(ロイター) - goo ニュース

『のだめカンタービレ』 第5話 「さよなら巨匠!恋の学園祭オケ対決!!」メモ

勝手な想像ですが、世間的には今ひとつだったかも。
オイラ的にはこれくらいでいいです。

中間でも書いたとおり、「音」がぜんぜん弱かったので、これくらいないと。
もうちょっと増やしてくれてもいいくらいかも。

こまごまとちゃちゃいれ。

Sオケ・Aオケともよろしかったです。
Sオケみたいなのだったら、誰でも楽しめていいのかも。
クラシックって結構聞いた曲が多いはずなので、うまく選曲すれば、ああいうのもありでしょうね。

Aオケは王道。しっかり聞かせてもらいました。

ジーク、ジオン!つぼです。はおもろすぎ。
Aオケは連邦軍?(爆)
知らん人にはなんのこっちゃだろうけど。
中に連邦軍の制服はあったけど、ジオン軍がいなかったのは・・。
誰か一人くらいシャーになってくれててもよかったかと。
本当にどうでもいいところですが。

あのコスプレのままやってほしかった気もちょっとだけ(笑)

本物だったんだ>マエストロ。
てっきりパチものだとばっかり。
さすがに、飛行機から飛び降りたのは・・。何でもありだなぁ。
でも、本当に帰るの?旅に出るかもしれんけど。
なんか、速攻で帰ってきそうな気がするなぁ。

いくら漫画でもあのこぶはやりすぎでしょ。

あの着ぐるみってそういうことなのね。初回から出てきてけど、マスコットだとばっかり思ってました。

やっと、水川あさみさんがからんくるみたいだわ。待ってましたって感じです。

過去の感想です。

第1回「変態ピアニストvs俺様指揮者のラプソディ」
第2回「落ちこぼれ変態オケ!波乱のスタート!?」
第3回「弱小オケ大ピンチ!!愛は貧乏を救えるか」
第4回 「キス成るか!?感動の定期演奏会バトル!!」

『のだめカンタービレ』 公式HP
2006年10月期 ドラマ中間評価




原作:
のだめカンタービレ 1~12巻セット

講談社

大人が自殺すると、子供に自殺するなと言えなくなる。

まず、亡くなった校長先生のご冥福をお祈りいたします。

で、子供に自殺するな!って言ってる立場の人が自殺すると、子供に言えなくなると思うんですが、先生方も大変だと思います。
けど、こういうときこそ、しっかりやっていただければと思います。

改めていうが、イジメは学校が全部悪いなんてのは、10000%間違ってる。
そういう発想をする、馬鹿(特に親・マスゴミ)が多いうちはまだまだ起きるよ。
責任がないとは言わんが、いろんな複合的な要素があってのことで、先生一人に責任を押し付ける流れはやっぱり変。
親やマスゴミどもも、ちょっとは考えろ!って思うところ多々あり。

先日も某局の番組をちょっと見たけど、本当にウルトラクラスのおおバカ親があんなにいるとは思わんかんった。
そりゃ、こうなるのもある種必然かも・・・。とすら思ってしもうた。
全部が全部でないのは分かってるし、強調されすぎてるとは思いつつも、出てきた親の脳細胞は壊れてるだろ?って思う。

この件も、いっちゃ悪いが他の学校でも出てきてないだけで、必ずどっかにはある。
そこまで追い詰めたものが何か、本人以外わかりませんが。
また、自殺者も記事になってるだけに数人でているようですし・・・。

この悪い流れどうにかならんものかな?

「いじめ隠し」発覚の小学校長が自殺 北九州(朝日新聞) - goo ニュース

『鉄板少女アカネ!!』 第5回 「さよなら心太さん…涙のフグ鍋」メモ

なんか、書く気がおきません。
降着はあるは、PCはもうだめぽいし。中身もなんか。。。

花嫁姿、かわいいですねぇ・・・とは言っておくけど、なんでいきなり。
って話もいきなりすぎなくない?

最初っから夢オチがわかってるってのも、なんかねぇ。

全編お約束のオンパレード。
恋バナがいるのかどうかもよくわからんし、対決する理由も、全国中継する理由もよくわからんし、まぁ、とにかくハンコ押したかな。

エレナ様(片瀬那奈さん)が壊れてるのはいい。
できれば、もっとx10くらい壊れてもいいくらい。
そうでもしないと盛り上がりが。

なんかひさびさかも>遠山さん。

今回のは、おいしそう・・とは思わんかなぁ。
あれ、たぶん、ふぐの味飛ぶと思うけど。。。どないなんでしょ?

黒金(陣内孝則さん)って結局、おとんなんてことはありえんよな?
いくらなんでも、それをやったらひどすぎる。ってか、ありえないにもほどってものが。あのやけどは、何かの証なんかな?

引っ張るような話でもないと思いつつ。
あっさり戻ってくるもんだと思ってただけに、引っ張ったのはかなりびっくり。
どこまでひっぱるんだか。2話もひっぱれれば。
戻ってくるんだろうねぇ。


過去の感想?です。
第1回 「料理は焼きが命だ!!父の味を取り戻せ!!」感想?
第2回 「勝負!!絶品焼そば」メモ
第3回 「北海道美味No.1決戦カニvsイモ」メモ
第4回「学園祭ダイエット料理バトル!!」メモ

『鉄板少女アカネ!!』 公式HP


主題歌:
SAYONARA
ORANGE RANGE
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


原作:
鉄板少女アカネ 1 (1)

少年画報社

このアイテムの詳細を見る

関連biog:
秦建日子先生のプログ

関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

エリザベス女王杯(GI)&京王杯2歳ステークス(GII)&福島記念(GIII)結果です。

エリザベス女王杯(GI)
?■フサイチパンドラ
?○スイープトウショウ
?…ディアデラノビア
  :
?◎カワカミプリンセス(降着) 

降着ですか。。。なんか後味悪いなぁ。
パト見る限りでは、仕方ない気もするけど。
いつものことですが、基準がわかんないですけどね。

でも、強かったのは間違いの事実です。
有馬は出ないみたいですが、出てほしいなぁ。

福島記念(GIII)
?○サンバレンティン
?△フォルテベリーニ
?◎10ワンモアチャッター
  :
?■ヴィータローザ


レースとしては、ちゃんと見てるんだけどさ。。。
ドンガバチョより、ある意味ショックかもしんない。
本当にやってくれるんだもんなぁ>祐一。
やっぱりあてにしすぎたかぁ・・・。

京王杯2歳ステークス(GII)
?△10マイネルレーニア
?×04マイネルフォーグ
?…アロマンシェス
?◎ゴールドアグリ
  :
?■サンダーアロング

馬連 5770円GET!!

わかんないときはBOXに限る(笑)
正直、マイネルだから押さえた・・・ってのは冗談ですが、それにしては思った以上についててびっくり。でした。
それにしても、3着にもってくるか>勝浦騎手。

『たったひとつの恋』 第5回 「君がいなくなる」 メモ

中間で言ったとおり、どきどきがぜんぜんまったくない。まったりとはしてるけどね。

ぐだぐだと。

今に始まったことではありませんが、本線は完全にスルーしてます。
追っかける気しません。

2人のシーンだけかな?唯一の楽しみというか、見たいと思えるのって。

「相田みつを」で1回どころか、2回ボケるはなんか許せんものがありますが。

やっぱりお嬢なんだ>裕子(戸田恵梨果さん)
いい家だったなぁ。で、ご両親はいずこへ(笑)

青春してるのはいいだけど、あんたら、不法侵入でっせ。
今の高校であんなバカバカな警備はさすがになからろう。

いい!綾瀬さんの先生役いいなぁ。
オイラも習う。習いたい。(笑)

街中でそんなちんたらちんたら行ってたらまずいっしょ

ありゃ、どスルーですか。
あの状況下だったら、確かに相手したくないわね。
甲(田中 聖さん)もあれはまずいでしょ。

ひっぱったねぇ。もっと時間的に前でやってくると思ってたんですが。
逃げる方向が間違ってるよな。
少なくとも、人のいる方に逃げないとだめっしょ。

レイプなんて、できるわきゃないわね。
最初から、暴行事件起こすのが目的だと思ってったけど・・・。
そこに、これがまた、都合のいいことにお兄様が通るんだぁ。
ん?。なんてそのまんまなんでしょ(笑)
それにしても、妹にやきもち焼きすぎでっしゃろ。

どうでもいいことですが、HPに放送回数が当初の通り全10話の放送って明確に宣言されてました。
これって、どういう解釈をすべき?いい方向には想像できないんですが・・。


過去の感想?です。
第1回 「上流と下流の恋」 感想?
第2回 「手をつないだ」 感想?
第3回 「もう会わない」 感想?
第4回 「僕の怒り、君の涙」 感想?

『たったひとつの恋』 公式HP



関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

エリザベス女王杯(GI)&京王杯2歳ステークス(GII)&福島記念(GIII)予想です。

エリザベス女王杯(GI)
 1  1アサヒライジング柴田善臣
 1  2ヤマニンシュクル四位洋文
 2  3アドマイヤキッス武豊
 2  4ヤマトマリオン幸英明
 3  5ソリッドプラチナム小牧太
 3  6シェルズレイルメール
 4  7 レクレドール藤田伸二
 4  8スイープトウショウ池添謙一
 5  9ライラプス鮫島良太
 5  10キストゥヘヴン安藤勝己
 6  11ディアデラノビア岩田康誠
 6  12ウイングレット田中勝春
 7  13サンレイジャスパー佐藤哲三
 7  14 ヤマニンメルベイユ武幸四郎
 8  15フサイチパンドラ福永祐一
 8  16カワカミプリンセス本田優


◎カワカミプリンセス
○スイープトウショウ
▲サンレイジャスパー
△シェルズレイ
★アサヒライジング
×アドマイヤキッス

買い目
3連複 ◎○2頭軸 相手全部 4点(厚く)
馬単  ◎ ⇔ 相手全部 10点

本命自信度(最大5、ごくまれに6(鉄板)も)  3着までなら大丈夫
 フサイチパンドラ ヤネがだめ。
スイープトウショウを除くと、前走は秋華賞か府中牝馬のどっちか。
そこである程度の順位つけはついてるわけで、それを参考にすればいいということになる。
まぁ、実際そのまま決まることなんてことがないのが競馬だけど。

上位はたぶん、世間の大半がこの2頭だと思う。
どっちに◎を打つか悩んだが、結果、カワカミプリンセス。
○はスイープトウショウ
さすがに、この2頭とも飛ぶとはちょっと考えにくい。
が、どっちか飛ぶ気はしないでもない。

勝つ可能性はスイープトウショウの方が高いと思うが、飛ぶ可能性の低さでカワ
カミプリンセス。
カワカミプリンセスのいやな展開は菊花賞のように、前が早くて、そのまま最後
まで早いってパターン。
そうなると、スイープトウショウが届かないという可能性はないとは言えない。
そのぶん、スイープトウショウより前で競馬ができて、かつ最後もしっかりして
るカワカミプリンセスの方が飛ぶ確度は低いというのが結論。
前が遅けりゃ、しかけるだろうから、悪くても3着には来るだろう。

スイープトウショウで気になるのが去年と同じとは言え、中1週と前走の負け方。
ただ、京都大好きなので、そこはなんとか埋め合わせてくれると。

さて、問題は3番手以降。これがかなりの悩みどこ。
基本的には、この2頭より、前にいることが前提。
さすがに、この2頭との差しあいで勝てるクラスはなかなか。

絶対行きたい!ってのがいない分、とんでもないのが思い切ってハナを切る可能
性はある。
ただ、それがどれかはゲートが開いてみないとわからんが、まず、先段にとりつ
く可能性の高いのを3番手グループとして。武騎手は押さえ。


京王杯2歳ステークス(GII)
◎07ゴールドアグリ
○12アドマイヤヘッド
▲11サープラスシンガー
△10マイネルレーニア
×04マイネルフォーグ

買い目
馬連 BOX 10点

本命自信度(最大5、ごくまれに6(鉄板)も)  2歳やってみてもわかんない。
サンダーアロング残ったうちならこの子かな。

福島記念(GIII)
◎10ワンモアチャッター
○01サンバレンティン
▲02スプリングドリュー
△07フォルテベリーニ
★14メテオバースト
×09シェイクマイハート

買い目
馬単 ◎⇔印の馬 10点

本命自信度(最大5、ごくまれに6(鉄板)も)  ヤネがちゃんと乗れば大丈夫のはず。
ヴィータローザ ハンデ頭なんで切っとこ。


よかったらクリックしてください 












よかったらクリックしてください 

『アンナさんのおまめ』 第5回 「息子の嫁と勘違い!恐怖の嫁姑戦争勃発」 メモ

録画はしてるんですよ、4回目。
でも、見れない。壊れたPCの中にあります。
日曜日までには復活させるつもりですけど。。。いつ見れるのやら・・・。

決してリタイアは・・・限りなく近いですけどね(爆)

もう、だめすぎ。そろそろ正面から刺してもいい?(爆)
前は後ろからで我慢してたけど、さすがに、限界。

でも、今回は周りのボケがよかったのでよしとするか。
持病があってもあれだけのものが用意されてるのは謎。

そこでボケるか>仲本さん。あれはあれでありか。

人見知り?人として認識してねぇだろう。

恭ちゃんも、もう崩壊手前ってところですか。それにしてもよくもってるなぁ。
アンナまで・・このドラマっていつの間にボケ合戦になったんだ?

アンナの家族は、すでに壊れてるので、あの程度は軽い軽い。
1000万はそりゃ、優勝させるって。
ボケるなら、もっと濃いのでいかないと(爆)

過去の感想みたいなぁです。
第1回 「史上最強の勘違い女!男は皆私に夢中」
第2回 「史上最強の勘違い…親友の彼は私に夢中」メモ
第3回 「最強の勘違い家族!まさかのプロポーズ」 メモ
4回目はパスさせてもらいます。

『アンナさんのおまめ』 公式HP



原作:
アンナさんのおまめ 1 (1)

講談社

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『家族』 第4回 「妻vs夫!!最後の家族写真」 メモ

やっぱりよろしいおす。>古賀(木村多江さん)。
別れてほしいわけないわね。
多江さんはやっぱり仕事だったんだね。そうだと思ってたんですよ。

それを知っただけで、もう満足(笑)

結局、反対やったんかい>お父さん(夏八木勲さん)
でも、娘を嫁にやるときってほとんどそうなんだろうけど。
6年かかったわりには、えらくあっさりとしたもんで。
お父さん、空気から察しはついてると思ってたんだけど、あえてスルーしたんかいな?

思った方に向いてきた向いてきた。なんかうれしいです。
そうそう、別に最後は離婚してもいいです、正直言って。
すると思ってみてるし。
ただ、そこまでに考えないといけないことはごまんとあってそれをちゃんとクリアすることはあって、それを1つ1つ見ていくとなんか見えるものが・・・とか思ってます。

おいらは実体験ではないんですが、いろいろと離婚は見てます。
まぁ、結果は全部別れてるんですが、それぞれ事情も状況も違う。
それにしても、こういう状況になると、男は弱いし、女はいこじになる。
逆ってのはみたことないなぁ。

子供は本当にしっかりみてます。
うそはだいたい察しはつくもんで、結局あとあと、自分に帰ってくることになりそうですな。



過去の感想です。
第1回「妻との別れ“熟年離婚”から1年新しい親子愛の物語」
第2回 「仕事と子育て妻と別れた男の涙…」 感想?
第3回 「涙の別れ…夫が妻に息子を渡す時」

家族?妻の不在・夫の存在? 公式HP

関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『セーラー服と機関銃』 第5回 「愛し組員よ永遠に」

どシリアスなお話。こういうのできるんだぁ。
おふざけゼロ。待ってました!ってところです。

今まで以上に真剣に見てました。

もう、金造さん=山本龍二さんがかっこいいのなんのって。
ええもんみせてもろたぁって。
ああなることはわかっていたとはいえ、満足感すらただよいました。
よかったです。

あとこまごまと。

えらいまた、急に話が転がった気がするなぁ。
うまくつなげばそれなりには引っ張れる話だと思うんだけど全7回の弊害?でもないか。最後があれなわけですから、来週は。。また濃い話みたいだあねぇ。

やるなぁ。そこまで非情になれるんだぁ。>黒木(小市慢太郎さん)
当然裏があるわけだ。
あると思ってたんだけど、直接だとばっかり思ってたら、組経由か。
しょぼいというか、もうちょっとひねっても。
って実は黒木ってこれで終わったと思ってないんですけど。映画どうだったっけ?

下手な芝居をする芝居ってのは難しいもんだい。>小泉さん。
知ってるといわずして、知ってるというわけだから・・・。
前にもつっこんだけど、ロッカーってそんな長くはものおけませんで。

珍しい予告だわ、「最終回前」って。
そんなんいわれでんもあれだけ「あとx回」って出してたらわかるって。

過去の感想?です。
第1回「女子高生組長誕生!!」 感想?
第2回「女子高生組長の初仕事は涙の大乱闘」感想?
第3回「さらば愛しの人よ」 感想?
第4回 「愛した組員の死」感想?

『セーラー服と機関銃』 公式HP


主題歌:
セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(DVD付)
星泉
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


原作:
セーラー服と機関銃

角川書店

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

2006年10月期 ドラマ中間評価

中間まで行ってない方が多いですが、1本早く終わることもあり、一応の中間ということであげておきます。

今期も期待度で平均視聴率のオイラの予想(というよりか勘に近いかもしれんが)を上げたんですが、今回は思ってた感じの動向には、なっていると思う。

まず、予想外にメタメタなのは「たったひとつの恋」
主たる原因の1つはフジのイジメでしょ。
ネタを書いたときは全く情報として知らなかったから、てっきりJ枠として堅いところだろって思ってたのですが・・・。
たぶん、浮上のきっかけをつかめないまま、このまま10?13%くらいで推移するかな?
内容を加味すると10%の攻防が始まるかも・・・。

ある程度数字が取れると思っていた「コト?」「僕」はともかく、特にびっくり(というかぶっ飛んだ)のが「14歳の母」
話題先行の感は否めないと思いつつも、昨今こけまくりのこの枠で初回19%overは想定外。
それも、かなり安定した数字が見込まれていた「僕」を超えたのはびっくらこいた。
その後も、順調に推移してるし、ラストの方は楽々20%を超えるでしょ。
これで、志田さんの次作は大争奪戦が起こりそうだな。

「のだめ」は予想が低すぎ=月9をなめてたのもあるが、今作の数字は、原作の強みと、つぼに、はまったキャストだと思う。
たぶん、原作もあんな感じなんだろうなぁ。ってのは想像がつく。
少なくとも、ここ数回の月9の中では飛びぬけておもろいと思うし、(比較対象があまりに難ありっていうことは横においときますが)、昨今の月9にはめずらしくリタイアされてる方が少ない+数字も下がってない+TBが大杉ってことはやっぱり世間的も評価されてるってことで解釈していいだろう。

(1話あたり、平均70を超えると・・なんか怖い。けどなんかうれしかったりもする。
こちらからは半分も投げてないんですけどねぇ。)

今後の展開にもよるが、今期の平均視聴率は1位「コトー」2位「14歳」3位「僕の歩く道」vs「のだめ」(たぶんのだめだと思うけど)は堅そうな感じ。

「セーラー服」はあれだけ宣伝すりゃ、そりゃねぇ・・。
宣伝効果ととるべきか、長澤さん人気と取るべきか。若干微妙かも。
デスノートには、みごとに完敗したけど。(爆)
全7回というのがどう作用するかはちょっと気になってるんですが。
うまく行けば、このパターンは意外と定着するかもしれん。
既に決まっている、この後枠はどうするかは未定です。

危ないのが、「松子」と「アンナ」
「松子」は相手が悪かったってのが大きいかな。
それでも、もうちょっとあってもいいかと。
「アンナ」の枠実は意外と下がらない枠なんだけど、さすがに、あれにはついていけてないんだろうね。
次作は「只野」で決まりみたいだから、もう、そっちへシフト?

で、視聴率についてちょっとまとめてみました。
予想初回平均前初前平
月9フジ13%18.2% ⇒17.75%(4) 17.9%14.24%
火9フジ12%11.4% ⇒10.20%(4) 11.0%*8.95%
火10フジ18%19.3% ⇒17.90%(5) ⇒20.2%16.93%
水10日テレ15%19.7% 18.30%(5) 13.0%*9.51%
木9テレ朝11%10.3% *8.50%(3) 11.4%*7.30%
木10TBS15%*8.8% *8.98%(4) 13.2%12.03%
木10フジ18%23.2% 22.15%(4) 14.0%12.91%
金9テレ朝---13.0% 12.50%(3) *9.5%*5.47%
金10TBS13%17.3% 14.28%(4) 13.8%10.28%
金11テレ朝*8%*8.1% *7.10%(4) 11.8%11.15%
土10日テレ20%12.8% 12.25%(4) 19.0%18.91%
日9TBS10%11.0% *9.33%(4) 13.4%10.40%

平均の( )は11月8日までに放映された放映回数
矢印は前期(2006年7月期)同時間枠の初回と今回の初回視聴率、および、前期平均との比較です。
⇒ は±1%未満(誤差ということで)
は1%以上アップ
1%以上ダウン

こうみると、やっぱり、水10が突出してるなぁ。

いつも参考にさせていただいている、ドラマの視聴率一覧です。

さて、中間評価的なものを。
オイラの中での順番・・・なんですが、今期はごちゃごちゃです。
傾向としては、だいたい、この時期で、上と下がはっきり割れてるですが、今期は真ん中ちょい上でごちゃっと固まってるような気がします。
一応、並べては見ました。が、暫定的なものです。
今回は下から決まっていったのかな?
前期よりは平均点は高いと思います。

★よろしんじゃないでしょうか★
?「Drコトー診療所 2006」
 さすがの安定感。いい意味では悪い意味でも「外れない」
 話そのものは特別変わったこともないんですが、個々のキャラが元からしっかりしてるのと下手っぴがいないってのはやっぱり強い。
 個人的にはミナ(蒼井優さん)の今後に期待をしつつ、これからも外れていくことはなさそうださい。
 じっくり堪能させていただきます。

?「のだめカンタービレ」
 一言でいうと、「漫画」してるのがいい。
 原作者ご指名のことだけあり、上野さんの「のだめ」っぷりはみごとにはまってると思う。
 原作は知らんけど、あとの面々もそんなにはずれてないんでしょう。
 ただ、竹中さんはようわからん。
 あと、注文は「音」と「オチ」か

?「14歳の母」
 ここまでは思ってたよりは普通の展開。
 もっとどろどろしたのを想像したんですが、やっと世間様の目にさらされるところまで来たのね。
 性や命や家族、学校などなど、いろんな意味で、問題提起がされれば、それでOKと思ってるので、そういう方向には向いてるとは思う(性についてはおそろしいくらいスルーしましたが。)

★普通に見てます★
?「僕の歩く道」
 とにかく重い。
 盛り上がることもないとは思うが、ちゃんとは見れる。
 結局、どこに落とすのが少し気にはなってる。

?「嫌われ松子の一生」
 転落よりは不幸物語?もうちょっと自虐的なものを想像してたんですが。
 ここまでは、不幸続きではあるけど、あってもおかしくはないレベルの話。
 でも、こういうの嫌いじゃないです。

?「セーラー服と機関銃」
 笑いが中途半端。なしにしろとは言わないけど、笑えないのは・・・。
 どっちかというとシリアルなものを期待してただけに、シリアス路線突入は○。

?「家族」
 今後次第。
 どろどろした方向には行ってほしくないけど、離婚もののどろどろしたのがメインになるかな?
 家族の大事さみたいのを前にだしてほしいんですが。
 ただ、期待はできそう。

?「役者魂!」
 やっと、方向的にはいい感じにはなってきたと思う。
 話を広げないで、メインの2人+子供の展開で押した方がいいかも。
 ぐだぐだになりそうでなかなかならん。

★こまったもんだ★
?「たったひとつの恋」
 恋愛ものでどきどきするものがないと、ただ、うっとしいだけになる(爆)
 今後次第だけど、期待できそうにない。

?「鉄板少女アカネ」
 いろんな意味で無理がある。ただ、考えずに見る分にはいいかも。

?「アンナさんのおまめ」
 のりについていけてないです。

おまけ
桜@2号:話自体は御伽噺なんだけど、展開等々、普通なのがいい。
クピドの悪戯 虹玉:適度なエロ路線は○。ただ、際立ってどうこうってのはない。
 北川さんが出てるのちら見はしてるが、木曜日は2本あるのでちゃんと見てる余裕はまるでなし。

『嫌われ松子の一生』第5回「愛を乞う逃亡者」メモ

なんか、まったりした回でした。ここにきてあまりに普通で。
中間の休憩なんでしょうか?

今週は結局、何もなし。ってのはいいすぎかもしれませんが。
逃げて男のところ転がりこんで、墓行って、捕まっておしまい。
来週は一山あるんかい?ってくらい、恐ろしく平穏な日々を送った時期もあったんだ。

あの川が仮に水がいっぱいになってたとしても、自殺できるのかちょっと疑問。

散髪って免許が必要だったと思うんですが・・。勝手にやっていいのかいな?

シャブってあんなに間が空いてでるもんかいな?わかるわけないけど、なんか気になった。

指名手配されてても、確かに逃げようと思ったら逃げれたわけで、それはそれで根性がすわってるのか、あきらめてたのか。

実刑8年。シャブを考えたらやっぱり軽いと思うが。

結局、松子ってどうだったのかってのが裏の話?で展開してますが、おっしゃるとおり、突っ込みどころ満載の人生って、なんかわらってしもうた。

過去の感想です。
第1回 「不器用だけど愛した…中学教師の転落人生劇場」
第2回 「恋人の自殺」 感想?
第3回「究極の転職!」 感想?
第4回「私が殺人犯になった理由」 感想?

『嫌われ松子の一生』 公式HP



原作:
嫌われ松子の一生

幻冬舎

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度
2006年10月期 ドラマ中間評価

『Dr.コトー診療所2006』 第5回「荒海に漂う命」感想?

今回は原親子の話 その1というところでしょうか。
結局、どうなるかは次回ってことで。

この親子もそれぞれの問題をかかえて島に戻ってきて、島の暖かさを感じつつも・・・。って感じでした。
結局、2人とも戻ってくるのかな?
予告を見る限りではそうではないと思うけど。それはそれでなんかいやだし。

前作を知らんので、まず、剛利(時任三郎さん)と西山(大塚寧々さん)の関係がよくわかってない。
(HPは見て関係はわかるけど、多分前作でちゃんとそのあたりはやったんだろうってことです。)
さらにひなちゃん(尾崎千瑛さん)と剛洋(富岡涼さん)の距離もよくわかってない。
剛洋のおかあさんにあたる人は亡くなったのはわかったけど。

毎度、お騒がせの安藤(泉谷しげるさん)ですが、結局いいところ見せちゃうんだぁ。お約束なんだろうねぇ。

中学でタバコってある意味よくあることで、それはどうこうないんだけど、東京って禁煙が・・・ってのは確かに。
逆にださいんじゃないかな?東京じゃ(笑)

台詞が聞きにくかったこともありますが、状況がよくわからんかった。
船ってよく知らんけど、あんなにあっさりと&暗い中でわかるもんですかね。
数年乗ってなくても、本能というか、体が覚えてるんだろうね。

毎回微妙にひっぱる彩佳(柴咲コウさん)の癌。やっぱりよろしくない方向にいくようですが。。。


過去の感想です。
第1回 「二人の約束」 感想?
第2回 「最後の言葉」 感想?
第3回 「秘密の贈り物」 感想?
第4回「父のあやまち」 感想?

『Dr.コトー診療所2006』 公式HP


主題歌:
銀の龍の背に乗って
中島みゆき, 瀬尾一三
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


挿入歌:
思い出だけではつらすぎる
柴咲コウ, 中島みゆき, 千住明, 田辺恵二
ユニバーサルJ

このアイテムの詳細を見る


原作:
Dr.コトー診療所 [少年向け:コミックセット]

小学館

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度

ラムズフェルド国防長官の辞任(アメリカ中間選挙民主党完勝)

アメリカ中間選挙は民主党が圧勝と言っていい勝ち方をしました。

戦前から、下院は民主党が過半数を超えるという話が漏れ聞こえてましたが、まさにそのとおりになったわけです。

イラク政策が争点であるなら、アメリカ国民は間違ってるということをブッシュ政権につきつけたわけです。
(もれ聞こえる報道だけなので、当然これだけでないのは分かってますが、それ以外の話があんまり聞こえてこない。)

そりゃ、こんだけグダグダになってたらこの結果は当然でしょうね。
で、まず、混乱回避の意味でラムズフェルド国防長官のクビを切ったって話みたいです。

ここまでひっぱるのもどうかと思いますが、こういう機会だからこそ、詫びが入れやすいというか、謝ったら負けのアメリカでは、こういうタイミングでないと切れないのかなぁ?とか考えてしまいましたが。

さて、これで、対日本も少し方向修正がかかる可能性もあります。
これから、状況を見守ることになるんでしょうね。

米国防長官を解任 イラク政策失敗認める(共同通信) - goo ニュース

『14才の母』 第5回 「バイバイ…初恋が死んだ日」 感想?

なかなか進まないねぇ。&相変わらず、感想はかきにくいなぁ。

お母さんはあきらめての部分もあり、許すことになったんですが、動機が・・
って言い出すと、今までの全部が全部弱いんですけどね。

今回で印象に残ったのは柳沢(谷村美月さん)と弟(小清水一揮くん)の一言。
が一番わかりやすかったというか、命題的なものかな?と思ったりしました。

未希(志田未来さん)は恐ろしいくらい、神経が強いというか図太いというか。
あの状況でああいう選択をするのは、実際の14歳でどれくらいいるんだろう?

桐野(三浦春馬さん)も、あの反応は、オイラとしては結構まともというか、ありそうな反応でかつ、わかる気が。
少なくとも迷ってるのは当然だと思いつつも、えらいというかちゃんとしとるなぁ、ってのは。
おかん(室井滋さん)の反応もわかるけど、最後は息子に決めさせてほしいなぁ。
それが責任ってもんだと思うし。

思った以上に進んでない印象がある。けど、やっと、肯定派と否定派が分かれ来たのかいな?
次回から、世間が敵に回ることになるが、香子(山口紗弥加さん)にやっぱり思い当たる過去らしきものがあるんでしょうね。

このドラマって、最初にも書いたけど、答え探しにはなってほしくないですよね。
全部がそれぞれの答えだろうし。

追記1:
木曜の2本終了時点で中間評価します。
今、キーボードが違うので、なかなかパンチするのに時間が・・・。

追記2:
メインのPCがぶっ壊れました。
日ごろ、TBはメールでチェックしてるので、それが取れないのでただでさえ遅いのに、さらに遅くなってます。
申し訳ございません。
サブのマシンに環境はとっとと作ったものの、やはり勝手が・・。遅れますが、必ず確認はします。

過去の感想です。
第1回 「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん」感想?
第2回 「お前なんかもう娘じゃない」感想?
第3回 「さよなら…私の赤ちゃん」 感想?
第4回 「旅立ち私はもう泣かないよ」 感想?

『14歳の母』 公式HP



主題歌:
しるし
Mr.Children


このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度

志田未来ちゃんが中学生妊娠ドラマ (2006/08/08)

通達だけで直ってたら苦労せんわ

あまりにレベルが低い話で・・。

公務員全員がそんなわけじゃないですけど、こんなのがごろごろしてるのはやっぱりおかしいわね。

今までいろいろ出てきたのも、たぶん、氷山の一角なわけで、実際、闇に葬られたりとか、表面化してないのとかをいれると、ごまんとあるでしょうし、ここには書けませんが、実際、それに近い話は聞いたこともあるし。

国も「通達」とか言って上から目線で言ってるけど、同じ公務員なんだし、隠れて同じことはあると思うんですが・・・。

国がどうたらこうたら、いうことも必要でしょうけど、公務員の意識を含め、中から変えないとどうにもならん思いますよ。

「地方自治体しっかりせい」 談合・裏金…総務省通達(朝日新聞) - goo ニュース

祝!デルタ&ポップ 豪GIで1・2フィニッシュ!

ディープの凱旋門以降、明るい話があんまりなかった競馬界にひさびさのいい話です。

実績をみる限りでは、そんな弱いメンバーとは思えんのですが、その中で1・2ってのは立派の一言かな。
デルタブルース菊も取ってるし、ある程度やると思って、メモ程度にはかいておいたんだけど、ポップロックが2着ってのは正直びっくり。
それもこれぞ、1・2というくらいきっちり争ってってもなかなかしぶいし。

海外GIで同一厩舎の1・2って初めてかいな?
角居師が海外志向なのか、アメリカオークスもシーザリオで持っていったし。
この2頭もちゃんとこれに合わせて調整した結果だと思うし。

関係各位のみなさま。本当におめでとうございます。


元記事:
競馬=豪メルボルン杯で日本馬が1-2フィニッシュ、日本人騎手が優勝(ロイター) - goo ニュース

『役者魂!』 第4回 「嘘の家族がバレる」メモ

なんか疑問符がでるところもあるけど、方向性は見えたのかも?

おいおい、あっという間(でもないか)に恋仲ですかい>護(森山未來さん)&里奈(加藤ローサさん)
よくよく考えて無くても、経理がここまでついてきてるという謎があるんですけど、商売敵だなんて、なんてベタな。
その話もすぐやるみたいだけど。

オーディションって事務所の力でなんとかならんかったのかいな?

結構はじけてきません?>本能寺せんせ。
よく藤田さんもここまで・・・なんて思うことはなく、もっとはじけてもよろしいかと。

まぁ、戻ってくるとは思ってみたけど、あの流れはちょっと予想外。
忠太(吉川史樹くん)が(戻りたいに行ったのが)役者なの?と思いつつ・・。
てっきり、大野木京子(平淑恵さん)と本能寺海造(藤田まことさん)って何かあるんだろう?って思ってたら、演技だけって・・・。そこまでわかるんかい!ってつっこまんとしゃぁないのかな。

本能寺が、ちょっとずつ、「普通のおじさん」になってきたのは、気になりつつ。
本当にテーマって絆なんかな?と思いつつもちょっとだけそれが垣間見えた回かな?

時間があれば追記したいです。

過去の感想?です。
第1回 「本能寺海造登場!!」 感想?
第2回 「大福が奇跡を呼ぶ」 感想?
第3回 「涙の大喰い選手権」 感想?


『役者魂!』 公式HP


主題歌:
みんなひとり(初回生産限定盤)(DVD付)
松たか子
BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度

『僕の歩く道』 第5回 「結婚式の奇跡」 感想?

あいかわらず感想は書きにくい。
さらに、メインのPCがとうとう、だめになって・・・使い慣れてない環境でやると、どうしても入力するのも遅い。

本当に、あいかわらず、まったりと進んでくれます。
それが、このドラマの流れなんですが。

よくスルーせずに戻ってきてくれた。
あのまま、どうなったんだろ?とは思ってたんだけど。
かなり、年度は進んでたみたいだけど、あのスピードで言えるとしたら、もしかしたら、そんなに時間はたった無いのかも。

あれは、オイラも偽善者だと思う。
「普通のこと」になればいいだけど、あの態度は・・・。

輝明(草なぎ剛さん)の都古(香里奈さん)への感情は恋とかなのかなぁ。
そういわれれば、そうと思いつつも、なんか違う気もするし。
そのあたりは、これからはっきりするのかな?それもよくわかんない。

結婚は素直にいかんだろうなぁって思ってたら、あら?意外とあっさりと、素直にいっちゃいました。
ある程度、パニックになると思ってたんですけどねぇ。
でも、次回以降に、いろいろありそう。
元々、この結婚もあまりに唐突すぎて。

やっぱり、そういうことなのね>古賀(小日向文世さん)
予想はしてたけど、古賀の息子さんの話が次のメインみたい。

あと、自転車男もなんか話にからみそう・・・と思うけど、1カットだけかも(笑)


過去の感想
第1回 「誰よりも純粋な男」 感想?
第2回 「教えて本当の気持ち」 感想?
第3回 「約束と裏切り」感想?
第4回 「黄色い傘に降る涙」 感想?


『僕の歩く道』 公式HP


主題歌:
ありがとう
SMAP, MORISHINS’, REO, 大智, 森大輔
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


関連ネタ:
2006年10月期ドラマ一覧&期待度

黒田選手FA行使せず、残留へ

かっちょいい??!
一言でいうと、そんなところですか。

FAすれば、たぶん、年5億x4年くらいまで行ってもおかしくない争奪戦が起きたんでしょうが・・・。

広島として最大限の誠意とあとは、ファンの皆さんの思いが届いたんでしょう。
ただ、気になるのが、「米大リーグ挑戦容認」ってことか。

チームへの愛着が勝る 広島残留決めた黒田(共同通信) - goo ニュース
プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR