スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神優勝!

祝!阪神優勝!!

大阪はえらいもりあがってたようですが、仕事でそれとは関係のないところにいたので、「優勝したんや」くらいの感じです。

まずは、今日生きて帰れるかどうかが、心配だったりします。
スポンサーサイト

B’zが7年ぶりのベスト盤 PleasureII発売

このCD不況の中、最強クラスのベストが出ますが。

前回が、CDバブル時期だったので、異常に売れました(590万枚)が、今回はさすがにあそこまではムリでしょうけど。
でも、250万枚くらいは行くんでしょうかね。
ただ、さすがに手をこまねいているわけではなく、いろいろと秘策はあるようで。
どこまで伸ばせるか?ある種の指標として楽しみしてます。

前作のベスト盤は両方買いましたが、今回は借りるまででしょう。

この入れ替わりの激しい芸能界でここまで人気を維持している、サザンとB’zは本当にすごいと思います。

B’zが7年ぶりのベスト盤「PleasureII」発売へ。(サンケイスポーツ)

想定外のできごと?楽天黒字と阪神株買占め

?楽天球団、今期黒字決算

 正直、びっくりです。

 開始時は15億の赤字を見込んでたようですが、数千万とはいえ、黒字決算が出せたということは オリックスと近鉄は何をしてたんか?そもそも経営努力が足りんかったのでは?と改めて思うしだいです。

 でも、この結果って最下位だからできたというジレンマがあるようで。
 「出来高」をほとんど払ってないからできたこと。
 もし、来年、野村さんが監督になったら、その時点で赤字?って気がしないではないですが(爆)

 ただ、来年も同じ決算ができるかというと、そんなに甘くはないと思ってるでしょう。楽天も世間的にも。
 当初からチームつくりに3年はかかると思っているので、あと2年で軌道に乗せれればいいですが・・。

 少なくとも、来年は80敗くらいで収まれば・・。黒字より、そっちが大事だと思うんですけどね。

元記事:
新規参入楽天が黒字決算へ 最下位も業績は上々(共同通信・YAHOO)


?阪神、村上ファンドの餌食に?

 ここ最近阪神関連の株価が上がっていて、「そろそろ優勝やし、まぁお約束か。」とのんびりみてたら、なんてことはない、買占めされてただけ。
 本当にここ数日のあがり方はかなり強烈だったので、電鉄なんて、年初来高値更新どころか、今日で1000円超えましたから。
 400円くらいで買ってたら大もうけ・・ってのは置いといて。

 報道では村上さんは「純粋な投資」とのことなので、一応それを信じてますし、村上ファンド自体、M&Aをする会社ではないので、大丈夫とは思いますが、買占めが進んで経営権を握ったら、それはそれは、違った阪神になって、おもしろいような気がしないではないけど。
 
元記事:
<阪神電鉄>村上ファンドが筆頭株主に(毎日新聞・YAHOO)

阪神が4日連続ストップ高、村上ファンドの大量保有に思惑広がる、阪神タイガースの優勝期待も(株式新聞・YAHOO)

男女ゴルフの話題

?女子ゴルフ、空前のフィーバーか?

 今週木曜日から女子メジャーの日本女子オープンゴルフ選手権が開催されますが、メジャー大会ということもあり、面子が揃っていることやアメリカ帰りの藍さん&しのぶさん(この試合がプロデビュー戦)とネタもあること。
 さらに首都圏からの交通のアクセスもいいことから、前売りが完売したらしい。

 最終日最終組、もし、不動さん or 藍さん or さくらさん or しのぶさんのうち、3人が組むようなこと+天気がよければ、それこそ、入場者数1日20000人オーバーという、どえらいことになる可能性あり。
 たぶん、不動さん VS 藍さんの可能性は高いとは思うが・・。
 個人的にはずっと応援してる諸見里さんに、優勝は無理としても、TOP10には入ってほしい。
 諸見里さん3試合しか出場権がないので、来年のシードを取るためには、その3試合で、賞金約1000万の賞金が必要なわけですが、1000万となると、優勝するか、TOP3x3程度の結果が必要になるわけです。

 ただ、去年、横峯さんが、3試合でシードを取れたように(実際はステップを勝ってさらに上乗せしましたけど)不可能なわけではないのでぜひがんばってほしいものです。

元記事:
空前の熱気! 諸見里プロデビュー戦完売(日刊スポーツ・YAHOO)

 *注)女子メジャーって?
    日本の女子ツアーにおいて
    ・日本女子プロゴルフ選手権大会 コニカミノルタ杯(9/8?9/11開催済 不動選手優勝)
    ・日本女子オープンゴルフ選手権競技(9/29?10/2)
    ・LPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ(11/24?11/27)
    は(財)日本ゴルフ協会or(社)日本女子プロゴルフ協会が主催の大会で、この試合に勝つと3年間シードがもらえるおいしい大会。


?ミシェル・ウィー日本男子ツアー参戦

 まじめな話、優勝するんちゃうの?(爆)
 もし、もし、優勝をさらわれたら、男子、全員プロテストからやり直しやな、これは。(笑)
 でも、冗談抜きでTOP10くらいには入ってくる可能性はむちゃくちゃ高いような気がする。

 日本のレベルが低いのか、彼女のレベルが高いのか・・。
 いずれにしても、注目度は高い試合にはなるでしょう。

 でもでも、ミシェル・ウィーと中学生の伊藤涼太君くらいしか話題のない男子プロのさびしいこと、さびしいこと。

 なんか起爆剤がないとつらいね・・。

元記事:
ウィー日本男子ツアー出場!!海外招待選手として“初参戦”(サンスポ・YAHOO)

25年間の不正って・・組織ぐるみとしか思えませんが。NHKさん。

今まで何度も書いているのでその続きということで。

また、NHKさんに不利な話が出てしまいましたね。

NHKさんとしては、事実がどうあれ、当然「とかげのしっぽ切り」で終らせたいんでしょうけど、こんな証言されたら、たまったもんじゃないわね。

ここまで来たらあきれるを通りこして笑えますわ。

NHKの話と証言が違うってことは

?証言が嘘を言ってる
?NHK広報局が嘘を言ってる
?NHK広報局が知らないだけで、証言は事実。

のどれかだと思うけど・・。まぁ、たぶん・・でしょう。

仮に事実がどうであれ、今まで払ってきた方々(自分は払ってないので違いますが)に対してどう説明するんでしょうか?
まさか、NHK職人の裏金工作のために使われてるとは思ってないでしょうし、そんなんだったら払わない人っていると思いますよ。

それで、「不足するから払ってください」「支払ってもらうようにお願いします」ってのは、物の順番として無理があると思うのは自分だけではないと思います。
また、これで、不払いの人数が増えるだろうねぇ。

先日、NHKで改革に関する特別番組が放送されたらしいですが、そんなことしてる暇があったら、ちゃんと社内調査やり直した方がいいと思いますよ。

<NHK>磯野被告が公判で「25年前から不正流用あった」 (毎日新聞・YAHOO)

2005年7月期 ドラマ総括2(視聴率)

電車男&女王の教室の2強

この一言で片付いてしまうくらいわかりやすい結果でした。
また、明暗がはっきり分かれたのも特徴ではなかっただろうか?

下表が今期の視聴率一覧(関東)です。


*注)がんばっていきまっしょい「特別艇」は対象外としてます。

前回、1記事の文字数制限にひっかかったので、視聴率はイメージデータにしました。


4月期同様、数値の変動で見てみます。

どれだけの視聴者が通してずっとみたか?新規で視聴者を獲得できたかを、平均と初回の視聴率差で見てみる。
単純な判断ではあるが
  プラス→新規視聴者が増えた→いいドラマだったんだろう。
  マイナスが小さい→離れた視聴者は少ない
  マイナスが大きい→視聴者が逃げたということになると思われる。
 (これはとある番組でとりあげられていた手法です。)補足する意味で、初回と最後の視聴率と最終回と初回の差を表に追加した。その結果が下表です。



赤字がプラス箇所です。
今回は、最終回の数値がドラマの全体の評価を露骨に物語っているような結果になった。

動向だけで見る今期のBEST3は
1位 「電車男」
2位 「女王の教室」
3位 「ドラゴン桜」

ということになるだろう。

「電車男」「女王の教室」の最終回は敵がいないことを考慮しても、ここ最近にはない強烈な数値をたたき出した。

「電車男」は前半は話題先行の感があったが、後半は自力?を発揮。最終回も予想どおり、25%超えを達成。平均も余裕の20%超。
数値の推移も高位であることを考えると大ヒットと言って間違いない。
まさに完勝だろう。
ブームが残っていた?乗った?どちらかはよくわからないが、終ってみれば、完勝と言って間違いないだろう。

物議をかもし出した「女王の教室」は平均も最終回25%超で月9を抑え、2位に躍進。
初回との高低差10%以上。
波の傾向を見ると、ひどいことの後は下がっているように思える。
ラストの盛り上がりともに視聴率も上がっていった。
まさに物議=視聴率UPとなってあらわれた典型的な例ではないだろうか。

大健闘は「ドラゴン桜」
最終回に20%超をたたき出したのは、このドラマの内容のよさが数値となって表れたといっていいだろう。
ここ最近のTBSドラマでキャスト先行でないものでは大ヒットの部類ではないだろうか。

「がんばっていきまっしょい」は例の事件での影響で数値が伸びた+特別編の扱いがわからない+仮に特別編を入れると平均も下がるので、下位の評価とした。

あと、これは推測でしかないが、「巨人が弱かったこと」も高視聴率を反映した遠因ではないだろうか。
関西は「電車男」でも平均18%程度。
元々、関西はドラマが強くないこともあるだろうが、決して、それだけではないだろう。


逆にWORST3は
1位 「スローダンス」
2位 「海猿」
3位 「おとなの夏休み」


なんと、月9が最下位。
初回の数値が悪くなかったことから、やはり、中身が・・ということか。
さすがに月9でも中身がさえないとだめってことが証明されたのか?

2位もこれまた、意外な「海猿」
これも初回が良かっただけに、内容がヘビーだったのか、映画を見てないとついていけなかったことが原因か?ちらみはしたけど、悪くないように思えたが。

3位にやっと(失礼)「おとなの夏休み」
1位になっていないのは、ベースとなる数値が低すぎるためで、実質的逆1位はゆるぎない。
5%が出た時点で打ち切りは決まったと思われるが、巨人戦に比べてどっこいだったらそのままでも良かったよう気はしないでもない。(笑)
正直、キャストで盛り上がらないだろうなぁ・・・と思っていたらそのままだった。



関連記事
今期のドラマ順位:2005年7月期 ドラマ総括1(主観)
各賞発表!!2005年7月期 ドラマ各賞発表!!!)

スポーツものがたくさんありずぎて。

? さくら2勝目!
 横峯さくらさんが今シーズン2勝目をGETしました。
 おめでとうございます!?(^v^)/
 プレーオフで勝ったようです。(結果だけなんで)

 横峯さくらblogでご自身も書いてますが、これで自信になれば。
 来年は女子プロを支えてもらわないといけなんですから。

? 朝青龍6連覇
 おしいなぁ・・。
 1強ってのは、やっぱり盛り上がりにかけるなぁ。
 どう考えても強いのはわかるんだけど。
 琴欧州も13日目が勝てただけに、もったいない。そろそろ、撃破しましょう。
 次の場所は朝青龍関以外を希望します。

?武豊 2日で12勝
 勝ちすぎついでで、豊勝ちすぎ
 豊がうまいのは、わかっていることとはいえ、その上に、いい馬が集まりすぎなんだろうな。他の騎手がんがれ!!

?田尾監督解任
 成績は監督だけにせいじゃないでしょう。
 他の5球団と比べてどう考えても戦力が足りないのに・・。
 それももともと、とってつけたように決めたところもあるのに・・。

 楽天さん、監督だけでなく、戦力もきっちり整えてください。

?野口さん、ベルリンマラソン、日本新で優勝
 野口さんには何のうらみもないですが・・。移籍してください。お願いします。
 理由はこのBLOG内をさがしてください。

神戸新聞杯完勝。ディープインパクト3冠へ!

まぁ、終わってみれば、そのまんまですが、いいものをみせていただきました。

単勝が1.1あったのがちょっとびっくり!

神戸新聞杯組みも菊花賞は消しかな?

もう、来週からG?です。
なんか早い気がしますけど、待ってくれませんので。

正直、まだ、なんも考えてません。今週の追い切り等々で考えます。

結果
単勝 9 110 円
複勝 5 280 円
    9 100 円
    13 220 円
枠連 6-8 470 円
馬連 9-13 500 円
ワイド 5-9 410 円
     5-13 1360 円
     9-13 260 円
馬単 9-13 520 円
3連複 5-9-13 2150 円
3連単 9-13-5 3970 円

収支表




レース名購入額結果配当
ローズS¥3,000¥3,510
神戸新聞杯¥3,000¥5,200





 購入額計配当金額回収率
合計¥6,000¥8,710145%



今までの予想と結果です。

レース名
ローズS予想結果
神戸新聞杯予想 


表のスカイブルーは馬券を取ったもの、黄色は取れなかったもの、白は回避。

9カウント多すぎ?


悪くはありません。いい方の部類です。
個々の投球でこまごまとはありますが、それはちょっとおいといて。

9カウントが異常に多い・・・ような気がする。

まだ、これでもピンアクションでストライクが取れてる方で、もし、アクション悪かったらと思うと・・・。恐怖でしかない(爆)それに、5,6番が残る・・。

今回は裏にいってることが多かったけど、ストライクが取れてることを考えると、回転なんかな?
ちょっと次回意識して見ましょう。

次回目標
・HEAD90%
・オープンフレーム5G12以下


前半5G後半5G10G合計
ストライク171835
スプリット12
オープンF161228
スペアー182240
ノーヘッド14
ガター
AVE160176168.6




ディープインパクト3冠へ始動!神戸新聞杯予想

阪神の指定席を取ろうとしましたが、やっぱりダメでした。

通常のG?なら、ほぼ、まず間違いなく取れるんですが、さすがにディープが出てくるとなるとそうは問屋さんはおろしてくれませんでした。

予想ですけど、春の実績馬中心でいいと思います。
◎シックスセンス
○ストーミーカフェ
▲マチカネキララ
△アドマイヤジャパン
×トウカイトリック
までかな?

ただし、この印は1頭外してつけてます。当然、頭はディープです。

ただ、3歳相手に、ディープが負けるとしたら、ここしかないと思っているので、楽観視はしてません。が・・・・。

ブライアンの時は、負ける予感が無いわけではなかったのですが、さすがに今回は・・・。ないだろうなぁ。

あえて、無理やり不安を探すとすれば、唯一の問題点「ゲート」くらいか?

不利は受けないように豊が大外ぶん回すだろうから、そんなに心配はしてません。

基本的には、見るレースだと思っていますので、ゆっくり堪能させていただきます。

買い目
どう考えても1着固定でよかろう。と、いうより、それ以外で買う根性はない。
3連単は3着にとんでもないのがくる可能性があるので、馬単で。

馬単 ディープインパクト 1着固定

9 → 4 10 13   

以上3点。各¥1000づつ。

ディープを買うなら、点数を広げて買ったらダメなレース。
なので、3点で。これでも多い?っていう突っ込みはご勘弁ください。(爆)

今までの予想と結果です。

レース名
ローズS予想結果


表のスカイブルーは馬券を取ったもの、黄色は取れなかったもの、白は回避。

宮里さん、諸見里さんLPGA1次予選 まぁ、余裕でしょうけど

終わってみれば、初日はなんだったの?ってことで。

宮里さん+4スタートも終わってみればー11。
初日が±0だったら・・。ゴルフでたらればは言ってもしかたなんですが。

諸見里さんは初日から安定して成績で、余裕の通過でした。

ここは通過点。最終予選はそんなに甘くないでしょうから、ピシッと決めていただきましょう。

と、いうことは来年、宮里さん、日本にいないってことか。

どうなる?日本女子ゴルフ界!

宮里さん、諸見里さんLPGA1次予選 その2 1・2Finishあるぞ。

2日目終了時点で言った、予想どおり。

3日目、宮里さん、1イーグル、5バーディー、1ボギーで2日目と同じ66。
諸見里さんも4バーディー、2ボギーの70で無難に回って3日目終了時点で宮里3位T、諸見里さんが1位T。

2人とも、この辺でうろうろする器でもないし。当然の結果といえばそれまでですが、これで1次はまずは安全圏でしょう。最終日はたぶん、宮里さんがひっくり返すのかな?
1位だからって特典があるわけでもないので、無理せず、最終日、72くらいで回ればまぁ大丈夫でしょう。
あえていうなら、諸見里さんの「最終日に崩れる」ジンクスだけが怖いですが。

元記事:
諸見里トップタイ、宮里3位タイに…米ゴルフ予選会

関連ネタ:
宮里さん、諸見里さんLPGA1次予選 その1とおまけ

『電車男』最終回感想と全体評価

さすがに前回の感想ではかけませんでしたが・・・。

こちらの予想しては
15分  エルメスたん、スレ読み
15分  告白
25分  告白報告&住人のみなさんの反応
15分  アフター&まわりのオチ
くらいだと思ってたけど。。ぜんぜん違ってた。

せっかくの30分延長。うまく盛り上げてくれるかと思ってましたが・・。
良かったは良かったんですが、思った以上には盛り上がりませんでした。期待しすぎたのかな?

最初が長い、長すぎ。頭30分無駄大杉。
いくら時間延長したからって、エルメスたんが掲示板読む=回想シーン15分は・・。半分で済ませてほしかった。
最終回みただけでほとんど内容把握できるやんかいさ。
桜井の割り込みは、いつものことだし、おもしろいから置いといても、告白までの流れもありえん展開だし。

メインの告白は、他の方におまかせしますが、期待していたせいか、十分盛り上がったんだけど・・元スレの方が伝わるものがあった・・ような気がする。
感想を一言だけ、「エルメスたん、硬すぎる。」もっと自然にしてほしかったな。

前回の感想で
・掲示板の住人さん同士の恋の行方
・桜井の妄想の行く末
・陣釜さんと啓介の行方
・黒田副部長の扱い
・祐子と勇作の行方
・桜井とお母さんのお見合いの結果

が、どうなるかって書いたんですが、桜井とお母さんのお見合いの結果がわからん。(爆)
結果を知らせてもらわなくてもわかるって言われればそれまでだけど、せっかくネタふったんだからさ。
ちゃんと落としてほしかったなぁ。

それ以外は一応、答えが出たんかな?かなり納得はいってないけど。
勇作については次回でもうちょっと話があるだろうからそれ待ち。

桜井たん、壊れてます、かなり立派に(笑)。おもろいを超えて頭痛いです。(笑)
まぁ、あそこまで、壊れてもROMになれる、桜井たん、ある種尊敬。(爆)
最後に陣釜さんまで行ったもんなぁ。本当にすごいというかなんというか・・・。

陣釜さん、やっぱりあなたよすぎです。面白しろすぎます。
最後、とうとう掲示板に書いてましたね。男関係以外はいい人・・ということにしとこう。
ところで、何人食ったの?「失恋レストラン」にざっと50人はいたけど。
結局、どこ行ったの?気になるなぁ。名古屋にいたらおもしろいけど。

電車のおかあさん=戸田さんですか。噂どおりで。
「マチルダさん」でわかってしまう自分が少し悲しかったりしますが。世代がばれる。

スレが最後もありえない展開なんで、ちょっとさめてました。流れは感動できてよかったんだけどさ・・。
あんなにきれいに終わるスレ。あったらぜひ見てみたいものだ。

あれで○ちゃんに好印象を持つ人はいないとは思うけど、あんなにまっとうなスレだったらオイラも書き込むよ。
○ちゃんには書いたことないし、そもそもそんなにROMするわけでもないけど・・・。
あんなに平和だったら、もうちょっと世間の目もかわると思うが。


全体感想

ネタばれしたおしです。

元スレのトピはひととおり、出したのは脚本家さん、ご苦労さまでした。と思います。
時系列がかなり入れ子になってるので、結構「ん?」と思うところがありました。

特に最後は、元スレでは順番が逆なんですよ。
告ってからエルメスたんがスレ見るんですよ。そのほうが自然なんだし。
まぁ、そこいらはドラマオリジナルってところを出したかったのでしょうが。流れにやっぱりムリがあるような。

元スレが読みにくい、とっつきにくいって方は漫画がいろいろ出てますので、それを読んでもらえればいいかと思います。
たくさんあるので、どれって話はありますが、個人的には原 秀則さんのをお勧めします。

どうしてもひっかかったのが、「ばれすぎ」ってことかな?
あれだけばれてそのままってのもおかしいし、一応「事実に基づいた」って言ってるわけだから、メインはあんまり崩してほしくなかった気がします。
あの「きょっどてる」のもどうにかならんかったのかな?最初は「そのうち落ち着くやろ」くらいに思ってたけど、最後(告白はあれでいいと思うけど)までひっぱるだもんなぁ。
エルメスも最後までなんか硬かったし。崩れるところまでいかなくても、最終話くらはもうちょっとやわらかくなったもよかった気がします。
このドラマはとにかく、「周り」が良すぎた。
まとめでも書いてますが、話を知ってるせいもあって、主人公よりそっちの方が気になってたもんなぁ。

で、そもそも、この話が「事実に基づいた」ものかどうか。それの解決をどこかで明確にしてもらえると、うれしかったりします。
いろいろな話が世の中にはありますから。
ここまでブームになると、もう爆走機関車状態で誰も止められないんだろうけど・・。これで落ち着けばいいか。


次回特番。
どんな話になりますやら。あまり期待せずに待ってます。

過去の感想です。

第1話:『電車男』第1回短観
第2話:『電車男』第2話感想
第3話:『電車男』第3話感想
第4話:『電車男』第4回感想
第5話:『電車男』第5回感想
第6話:『電車男』第6回感想
第7話:『電車男』第7回感想
第8話:『電車男』第8回感想
第9話:『電車男』第9回感想
第10話:『電車男』第10回感想

2005年7月期 ドラマ各賞発表!!!

今期はかなり見たので、前シーズンにリクエストされたこともあり、よくある賞みたくやってみました。
原則的に上位3つですが、変わったりもしてます。敬称は省略させていただきます。

<ホームページ部門>
◎ドラゴン桜
遊び心が◎。見易さでは少し劣るところも有ったが更新が早いし、全体では1番よかったかな?

○電車男
 フジ系のHPは更新が遅いのはなんとかならんのか?
 ごちゃついてた割には見やすかったし、裏なんていうわかりやすい遊び心もあって悪くはなかった。

○女王の教室
 たぶん、初めてFlashでストーリーを懇切丁寧に紹介したことを評価。
 作る方は大変だったのかな?
 ただ、なぜ、あれだけの空欄があるのかが、いまだに謎。

<部門総括>
最近のドラマではこれも1つの「作品」ということで選んで見ました。
・見たい情報が取得しやすいこと
・適度に凝っていること(凝りすぎると無駄に重いだけになるので)
・遊び心があること
に主眼を置いたつもりです。


<主題歌部門>
◎「キラキラ」aiko がんばっていきまっしょい主題歌
 曲で海のイメージが浮かんだ点を評価。元々aikoさんが好きってのも加点になってるのかな。

〇「世界がそれを愛と呼ぶんだ」サンボマスター 電車男主題歌
 応援歌として、サンボマスターを使ったのは予想以上によかったと思います。

〇「アオバ」メレンゲ はるか17エンディング
 ドラマのENDINGらしい落ち着いた曲。個人的好みたっぷりで入れました。

<部門総括>
「キラキラ」「世界がそれを・・」の2作品のどちらかで非常に迷った。
甲乙つけがたかったのですが、最終的には作品のイメージがうかびやすい方ということで選考。
あまり見てないので外してますが、「OSCAN」もイメージは、はまってたと思います。


<助演男優部門>
◎温水洋一
  スローダンス&電車男 一坂 進 役+はるか17+広島 昭和20年8月6日

  今期はこの方を外すわけにはいかないでしょう。
  スローダンスでも書きましたが、スローダンス&電車男見てた人間としてはもう少し相互に話しを持っていってもらうと非常におもしろかったと思います。
  あまりに普通すぎるのがいいところかな?4作品の合算ということ+どれだけ出たら気済むの?(笑)ってことで、最優秀決定。

〇劇団ひとり 電車男  松永勇作 役
 最優秀でも全然問題ないくらい非常に、はまってました。
 あえて外したのは「演技」でなく、「素」としか思えなかったから。(笑)
 疑惑が晴れれば最優秀だったかも。でも、役者として十分いけますよ。
 今期、最大の発見かもしれません。
 アナザーまでするとはさすがに予想できませんでしたが、それはそれでチェックさせてもらいます。

○豊原功補 電車男 桜井和哉 役
 こちらも最優秀でも全然おかしくないくらいの好演。
 最初出てきた時はどうでもよかった(失礼)ですが、途中から「妄想」は十分堪能させていただきました。
 あのかっこよさからは想像できないイメージを気持ちよくぶっ壊してくれた&おもろかったので選出。

〇佐藤次郎 はるか17 伊賀崎文一郎 役+電車男 黒木文人 役
 相変わらずの暴れぷりで。目立たずして目立つのが佐藤さんの好きなところ
 2作品の合算ということで。

〇深沢 敦 はるか17 尾倉謙三 役
 おねぇキャラってそんなに好きでないんですけど、深沢さんのは◎
 深沢さんを含め、佐藤さん+古田さんの「はるか17」の3人の濃さは主役を食ってるとしか思えないんですが、その中でも特にインパクトがありよかったです。


<部門総括>
ここは5人にしました。それでも全然足りないくらいの、ハイレベルでの超超激戦区。
ここにあげた5名は外せないというか良すぎ。(笑)
まだ、新田さんとか、大杉漣さんとか、みなさん、うまいは個性的だわ、濃いわで。
ただ、電車とはるかの脇が強烈すぎて。。。それ以外からの選出できなかった。


<助演女優部門>
◎白石 美帆 電車男 陣釜美鈴 役

 劇団ひとりさん同様、実はあれが「素」では?と思えてしかたないので、最優秀にするにはちょっと迷うところもあったが、その確固たる証拠がないのとラスト前の大暴れっぷりがあまりによすぎたので決定。

〇長谷川京子 ドラゴン桜 井野 真々子役
 中盤以降、桜木のいいおもちゃになっていましたが、長谷川さんって今回のように他人にひっぱってもらうといい感じになるのかもしれません。
 下手、うまいというよりは、うまくひきったったというのが正解かも。
 ピンでさせるよりはこういう役回りがいいのかな。

〇MEGUMI いま、会いにゆきます 三浦沙織 役
 出番こそ少なかったが「低学年の先生」の雰囲気はしっかり、かもし出していたと思います。
 「ああいう先生がいてほしいなぁ」と”つぼ”に、はまったので選出。

<部門総括>
男優とは逆の意味で一番悩んでました。が、電車のラス前で決まりました。
あと、もれたところでは、がんばっていきまっしょいの藤本さん(実年齢とのギャップが埋まってたことに感心)とか、ドラゴン桜の長澤さん(劇中で「下手」といわれたけど、よかったんでは?)とかいまあいの余さん(単に好みもあるけど、やっぱりうまいわ。)とか候補はいたんですが、どなたもこれ!って押しがなかったので、役にはまった感が強い方を選考。


<最優秀主演男優部門>
◎ 阿部寛 ドラゴン桜 桜木 建二役

文句なし。秒殺・圧勝で決定です。
「ドラゴン桜」がよかったのは、まさに、この人あってこそ。
ずっぽしはまったという表現がぴったりだと思います。

優秀はなし。

<部門総括>
ココは阿部さんにつきる。
こういう役は阿部さんにまかせれば大丈夫という安心感すらあった。
阿部さんはまさに秒殺で決まったのですが、今回、メインについては女性が強かったことと阿部さんが頭3つくらい抜けたので、それ以外は、結局該当者なしということで。
電車の伊藤さんはあのきょっどってるのが、どうしても好きになれなかった。
いまあいの成宮さんはやっぱり設定的に無理があったのでパス。


<最優秀主演女優部門>
◎ミムラ いま、会いにゆきます 秋穂澪 役

こちらも文句なし。
開始前はちょっとどうかな?と思ってましたが、完全に無駄でした。
映画と比べるとどうかという意見もあると思いますが、年齢部分を除けばミムラさんの方が澪の雰囲気は出ていたように思えます。

〇天海祐希 女王の教室 阿久津 真矢役
自分からしては怖くない教師役は、最後の笑顔+終ってみれば適任だったような気がします。

〇平山あや はるか17 宮前 遙 役
今期の大穴。
周りに引っ張られた感は否めないですが、特に笑いの要素が大きかっただけに、そこのメリハリや、はるかの心情をうまく表現していたと思います。

<部門総括>
ここも助演男優同様の激戦。
それぞれよかったところがあって悩んだんですが、いい意味での期待を裏切ってくれたミムラ姉さん。感想で言ってるとおりなので、割愛。
天海さんは役を演じるということではよかったと思います。ただ、自分には「恐怖感」が全くなかったのが。ちょっとマイナスかな?
他のblogを見ているとそれを感じた方が多かったように思えるのですが、そのあたりはやっぱり自分が変なのかな?(爆)
意外と良かったのが、平山さん。
訳のわからん展開になりながらもそれをこなしたのは立派のひとこと。
次回はもうちょっといい時間帯での出番を期待してます。


<最優秀脚本部門>
◎女王の教室 第10話
あえて、ラストではなく、その前。
メッセージ色の強さで最終回ではなく、その前としましたが、この回とラストは、明確かつ強烈すぎるメッセージを評価。


○ドラゴン桜 最終話
 改めて思うと、3対3は妥当なのかな?っと(自爆) 
 展開に若干の無理はあったと思いますが、結論もちゃんと出てたし、うまくまとまった感があってよかったと思います。 

〇がんばっていきまっしょい 最終話
 青春してました。それまでで納得できてないところはありましたが、最後、旅立ちを最後に持ってきたのはよかったと思います。


<部門総括>
各回ごとで考えると、女王の教室の10話が一番よかったように思えるんですが、全体的には「いまあい」かな?
まったりした流れは自分としてはよかったんですが、世間には受け入れられなかったようで。あとは、最後が・・。それで脱落。


<特別賞>
電車男 ネットの住人のみなさん
「電車男」が面白かったのは、この人たちがいてこそ。
主役をあきらかに食ってたと思うのは自分だけではないでしょう。
個々によかったのはありますが、誰がどうではなく、「住人のみなさん」みんなの力で話を盛り上げたということで特別賞。

がんばっていきまっしょい 製作スタッフ(特に編集部門)のみなさん
色々な意味でご苦労様でした。そうとしかいえない、ばかげた事情なので。
大変だったと思いますが、なんとかかんとかなったのも裏方さんのおかげ。
そのご苦労に敬意を表して。

明治製菓殿
「女王の教室」において、あの、大ブーイングの中、提供テロップを復活させて度胸に対して。
でも、結果として、その英断は大正解だったでしょうけど。


<部門総括>
どこにも入らないけど、どうしても気になった3つについて特別賞ということで。


<だめだめ賞>
小林麻耶
元々が嫌いの部類だったので、出てくると知った時点でいやな予感はしていたけど、そのままだった。1話でこの賞が確定したくらい、痛すぎた。(爆)
酔っ払ったシーンなんて、だめだめモード全開で、TV消しそうになったもんなぁ。
もうちょっと修行してください。次回も出てきたら受賞候補?

Kアナウンサーと某グループ U君
匿名にする必要はないと思いますけど。
コメントは不要でしょう。当然、セットでの受賞。

<部門総括>
だめなものはだめ。そういうことです。



<最優秀作品賞部門>
◎ ドラゴン桜

上位3つが均衡するなか、一番マイナスが少なかったのがこれだと思います。

〇電車男
〇女王の教室

低いレベルではない、僅差の中の戦いではあったが、電車と女王は「いいところ」と「いやなところ」がはっきりしていたので、それをプラスマイナスして、トータルでみると「ドラゴン桜」かな?偶然?にも教師ものが2つ入ってしまいました。

両極端なドラマとは全く思ってませんで、描き方は全く違うものの非常に良く似たドラマだったような気がします。今の世相や問題点を定義したいいドラマだったと思います。電車もそろそろブームを終焉ということで。あえて追加するなら、陣釜さんものをぜひともキボンヌ。


2005年7月期 ドラマ総括:2005年7月期 ドラマ総括1(主観)
視聴率からの考察:2005年7月期 ドラマ総括2(視聴率)(電車男最終回視聴率発表後公開)

2005年7月期 ドラマ総括1(主観)

今期は7本完走見ました。業務多忙の中、よくみれたもんだと感心。
はるか17の感想はこっちの都合でお休みしましたが、全部見てます。
ただ、仕事がどたばただし、体調はヘロヘロだし、リアルで見れないことも多数・・。

総括ですが、前期の「雨夢」「瑠璃」のようなこれ!ってのは無かったクールでした。
そんな中、意外といっては失礼ですが、予想外によかったのが「ドラゴン桜」
ドラマでこんなに「ためになる」ってのは初めてじゃないかな?
ただ、前回の「あいくるしい」のような極端にひどいってところまでもなく、まとまったような気はしてます。

総合評価はこちら!
私個人の意見ですので、不平不満はもちろんあるかと思いますが、それはご勘弁くださいませ。


順位タイトル放送前中間ストーリーキャストエンド評価期待差
ドラゴン桜7.58.07.57.5
電車男7.08.07.07.0
女王の教室6.06.58.57.0
はるか176.58.07.06.5 
いま、会いにゆきます7.07.06.06.5
がんばっていきまっしょい6.06.57.57.0
スローダンス5.05.56.56.0


 大満足   満足  まぁまぁ いまいち だめだめ
という感じです。


期待度   =開始前の期待度。前の記事での順位
中間    =中間時点での満足順
ストーリー =展開、脚本の面白さ、ドラマ全体の流れなど
キャスト  =出演者とキャラクターとのマッチング、個々の演技など
エンド    =各話&最後の話のしめ方(終りよければなんとやらで結構重視します)
その他   =主題歌、HPのつくり、構図、細かい演出など
総評    =ドラマ全体として10段階評価
期待差   =期待していたものと差。

期待度を除く各項目の平均は6.0?6.5



それぞれ一言
?ドラゴン桜
 期待してなかったことと、他のドラマはそれぞれひっかかるところが、あったんですが、これはそれがなかったので、押し出される形で1番になったのが正直なところ。
 でも、「学べるドラマ」というところは評価したい。
 それと、全員東大に合格させないってのも◎世の中そんなにあまかないってことった(笑)
 キャストも阿部さん、長谷川さんを始め、生徒役の6人もよかったと思います。
 HPもあそびごころいっぱいでよかったです。
 
?電車男
 本線(元スレ)からかなり紆余曲折しながらも、最終的にはまとまったってところですかね。
 終ってみれば時系列がおかしいところはあったものの、ひととおり本スレのネタは出し尽くせたような気はします。ディテール部分もちょっと「どないや!」っていいたくなるところはありましたが、よかったでしょう。
 このドラマ、主役の2人よりも陣釜さんを筆頭とした脇役や住人の方々がおもしかったし、印象が強い。主役は別にこの2人でなくても・・と思える。
 電車のきょどってるのが、真中あたりで治まるものと思っていたんですが、最後まで行くとは。まじで直してほしかった。

?女王の教室
 賛否両論がありましたが、賛成意見・反対意見の両方の言い分はすごく納得できた。ただ、感想でも書いたとおり、「問題定義」のドラマとしてみれば、十分意味のあるドラマだと思う。
 後半は世論に配慮してか、かなりゆるくなったのが。どうせなら批判覚悟で押し切ってほしかった。
 ラスト2話はドラマというより、一種の教育番組と思えるくらいのメッセージ性の強いものだったと思います。前半のもって行きかたがよければTOPもあっただけに。
 でも、あれはあれでメッセージだったんでしょう。たぶんだけど。

?はるか17
 電車以上のお笑いもの?の割にシリアス部分もあったりと。
 この時間のドラマはおき楽でいいんだけど、芸能界のドロドロってのを見せられたのはちょっとこの時間にあわないかな?
 キャストの面白さでは今期よかったのは電車とこれ。
 電車が数が強烈でしたが、こっちは1人あたりの濃さが◎こっちが濃すぎたから。(笑)
 ただ、笑いと、本筋のバランスと流れがいまいちだったような気がする。
 最後も笑いならもっと思い切ってほしかった。ラストのオチは正直中途半端。
 もう少しシリアス部分が多かったほうがよかったような気がします。

?いま、会いにゆきます
 視聴率が悪かったため1回カットされた。ゆっくりすぎたのかな?
 個人的にはあれでもいいと思ったんですけど。
 1回削られたため、6回あたりで懸念したとおり、ラストはかなり駆け足。
 真中をディテールするより、最後をゆっくり描いてほしかったのに・・・。
 それがなかったらもっとよかったんですけどね。残念です。
 ミムラさんは◎なんだけど、成宮さんが、予想はしてたけど、ちょっとしんどかったかな?あと、武井君も映画の方が良かった気がする。

?がんばっていきまっしょい
 ちょっとした事件があったため、そこは同情の余地ありでしょうけど。
 前半はかなり痛いところ(特に悦ネェ)がありました。
 結局、最後まで「悦ネェってどうよ!」って感じはぬぐえませんでした。
 ただ、悦ネェのキャラ(鈴木杏さん自身ではない)以外は総じてよかったと思います。
 中盤以降はいい青春ものになっていてよかった思います。
 残念なのは、ちょっと早足になったのと、もう少し悦ネェとりぃー以外のキャストをうまく話にからめてもよかったかな?って気がしてます。
 
?スローダンス
 元々月9はしょうに合わないようで、なかなかいいのをみていない。
 今回も初回で頭がいたくなったまま、結局直らなかった。
 月9なんでしょう、これが。最初で毛嫌いしたまま、結局戻って来れなかった。
 ここだけは3話くらいから不動の地位を確立してからなぁ。。。よく最後まで見れたものだと感心。
 中盤あたりからは、まっとうになったとは思うんですが、前半の借金を返しきれないままおわった。
 で、感想でも書きましたが、最後に躍らせたいがためのタイトル???


関連記事
視聴率からの考察:2005年7月期 ドラマ総括2(視聴率)(電車男最終回視聴率発表後公開)
各賞発表!!2005年7月期 ドラマ各賞発表!!!)

宮里さん、諸見里さんLPGA1次予選 その1とおまけ

初日、+4と見事にずっこけた宮里さん、?4と絶好調だった諸見里さん。

2日目、藍さん、さすがにまずいと思ったのか、8バーディー、2ボギーの66の好スコアで、11位タイまで一気に急上昇。

諸見里さんも、7バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの69で回り、2位Tをキープ。


2人ともに、順当に、1次の第1関門、2日目終了時70位以内は無事クリアしました。

あと、2日競技があり、最終的に30位以内で、1次合格ということですが、2人の実力ならやってくれるでしょう。

もしかして、2人で1?2フィニッシュもあるかも。


ところで、宮里さんもついに、とうとう、blogを立ち上げました。

9月の頭には知っていたのですが、てっきり、YahooとかのTOPにのってくるかと思っていたら、あまりに何もないので、びっくりしています。

横峯さくらさんのようにどっかの新聞社と提携してるわけでもなく、独自でたちあげられたようです。

宮里 藍公式HP → http://www.ai-miyazato54.com/

早速、1次初日の感想をUPされています。

来季、おそらくアメリカでプレーすることになるであろう、藍さんがファンとの接点を持ちたいということで開設されたようです。

これから藍さんのblogの要チェック?かな。

あと、今まであった、サントリーさんのサイトはどうなるんだろう・・ちょっと気になる。

元記事:
宮里11位浮上、諸見里は2位維持=米女子プロゴルフ予選会第2R

プチ大会結果報告(ROUND1 H店にて)

先般予告したとおり、本日、ROUND1のH店で「プチ大会」

参加条件としては「AVE170以下で初めての大会参加」ということでレベルとしては中級クラスの中でも下の方かな?と思って参加しました。

個人の目標としては、相方以上(以下R氏)であればOK。最低でも2G合計320はとりたいと思って挑みましたが・・・。

参加者不足で通常の5Gでのスクラッチ

結局参加者は6名。

自分のスコアは以下のとおり

5Game合計
ストライク18
スプリット
オープンF15
スペアー20
ノーヘッド
ガター
AVE166.2


上3段は自分の結果、下1段はR氏の結果です。








一応R氏の名誉&R氏の要望により、書いておきますが、彼がボウリングを投げる前にメダルゲームで遊んでいたのですが、そこで500枚取ったので、それでボウリングの結果が悪くなった。。。。とのこと。
でも、実際、R氏の方がうまいですよ。


結果は自分が6人中2位、R氏が4位でした。

1位との差が30ピンくらい。チーム戦だったら完全に負けでしたから。
オイラとして、まぁまぁってところ、まじめに7番が・・。
ちょっと次回はそうとう意識してとりに行きたい。

また、来月も、参加する・・とR氏は言ってるし・・。どうしよ。
でも、ちゃんとかたはつけたいので、できれば参加かな?

一応、商品がでたのですが、全員一緒。ミッキーのハンカチと1G無料券。
で、料金は同じなので、その分得ということか。

「女王の教室」続編・映画化へ

最終回の視聴率や反響をうけてそういうことになりそうです。

具体的にどうこう決まったわけではないので、現時点でなんともいえませんが、個人的な意見を書いておきます。

続編・・というか、まだ解けてない謎、過去の経緯とかであれば賛成ですかね?

どっちかというと、最初のナレーションにあったとおり「戦いを挑んだ1年間の記録」なわけで、あれはあれで話として完結したものと思っているので、続編なんて正直出てくるとは思わなかった。

同じようなことをしても改めてやってもインパクトが薄いと思うし、その前に、まず、あの児童たちでもう1回ってのは、卒業しちゃってるから無理というもので、同じやるなら、そういうものの方を期待している視聴者が多いような気はする。

それをわざわざ、お金を払ってまで・・・ってことを思うと、映画よりは、単発のドラマの方がいいような気がするけどなぁ・・。


元記事:
「女王の教室」最終回25.3%!続編へ

女王の教室感想です。
第1回:『女王の教室』第1回短観
第2回:『女王の教室』第2回感想
第3回:『女王の教室』第3話感想
第4回:『女王の教室』第4話感想
第5回:『女王の教室』第5話感想
第6回:『女王の教室』第6話感想
第7回:『女王の教室』第7話感想
第8回:『女王の教室』第8話感想
第9回:『女王の教室』第9話感想
最終回:『女王の教室』最終回感想

女王の教室公式HP

「ギター男」 キタ?!・・・とは思えんのだけど

だ、そうです・・。(寒)

もう、ある種フジテレビのお約束になりつつある、アナザーストーリー。
数字がとれそうやったなんでもありってのがもう、いやすぎ。

本編でネタを振ってのこれなら、まだ納得はいくけど、設定そのものも無理があるし、いくら2chでいろいろネタがあるとはいえ、それから持ってくる?(わかんないけど、可能性は0ではなかろう)のもどうかと思うし。

それに、記事を読んで初めてしったんだけど、名古屋からわざわざ秋葉まで来てたんだ・・自分がドラマをちゃんと見てないだけかな?言ってないと思うけど。

でも、ただ、劇団ひとりさんの「演技」が見れるのは唯一の楽しみか?・・って結局見るんだろうなぁ・・・。(自爆)


---追記---

それをやるんだったら、陣釜さんか桜井さんで1本やってほしいなぁ・・・。
その方が破壊力があって、おもろいとおもうんだけど。

「ギター男」キター!劇団ひとり主演“番外編”制作決定!

2005年10月度ドラマ期待度

来期(2005年度10月期)期待度に順番をつけてみました。
出演者の前についている印は以下のような意味です。

◎ この人が出てるだけで見る俳優さん
○ 期待したい俳優さん
▼ あんまり好きでない俳優さん
× この人が出てるから見ない俳優さん

これのあるなしだけで見るわけではないのですが、ファクターの1つではあります。
感想に○がついてるの感想をアップする予定のもの。
ただし、無印でもあげる可能性はあり。

出演者の方の敬称は省略しています。あとはオイラの意味脈絡のあんまりないコメント(爆)

曜日時間放送局タイトルキャスト期待順感想
21フジ系危険なアネキ○伊東美咲、○森山未來、高嶋政伸
21フジ系1リットルの涙○沢尻エリカ、錦戸亮、薬師丸ひろ子、○成海璃子
22フジ系実録鬼嫁日記観月ありさ、ゴリ、永井大、滝沢沙織 
22日テレ系あいのうた○菅野美穂、玉置浩二
21TBS系ブラザー★ビート○田中美佐子、玉山鉄二、○速水もこみち 
22フジ系大奥?華の乱?内山理名、藤原紀香、小池栄子、谷原章介 
22TBS系今夜ひとりのベッドで奥菜恵、本木雅弘、瀬戸朝香、要潤 
22TBS系花より男子井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力 
23テレ朝系着信アリ×菊川怜10 
21日テレ系野ブタ。をプロデュース亀梨和也、▼山下智久


9時始まりのに限って見たいという非常にやな状況。
たぶん、録画多数だな。こりゃ。

背景 青=とっても期待
   黄色=それなりに期待
   白=どっちでもいいや。

個々の作品についての勝手な意見。

・危険なアネキ
 電車男での高視聴率を受けて、美咲さん連投。正直こけそうな気はしてるけど。
 1リットルの涙と枠を入れ替えて正解だったのかな? 

・1リットルの涙
 今期唯一にして最大の期待作。あとは見なくてもいいかも。(爆)
 泣かせてもらいまひょ。

・実録鬼嫁日記
 「電車男」の残り物があるかどうか。でも、意外とコメディとして見れていいのかも?

・あいのうた
 空振りの可能性はあれど、菅野さんなんで。

・ブラザー★ビート
 田中美佐子さん連ドラ復帰作。それだけで見たい気はする。

・大奥?華の乱?
 過去、1度も大奥を見てないので、たぶん今回もパス。

・今夜ひとりのベッドで
 どっちでもいいかなという気もあり。

・花より男子
 ごたごたがあったらしいが・・。何故今この作品をドラマにするかがわかってない。たぶんパス。

・着信アリ
 菊川さんすきじゃないです。ダメです。パスです。

・野ブタ。をプロデュース
 ジャニーズを全面の押し出して・・ってのが引く要因なんだけど、作品としてはおもしろうそう。

おまけ
この改変時、単発のドラマがありますが、いくつかは見たいなぁと思っています。
確実に見るのは、「赤い運命」。理由は、このblogを探してもらえればあっさりわかると思います。

また、日曜の21時、TBS系については、まだ、TBSのサイトに何も上がってないので、(「恋の時間」:黒木瞳さん主演)現時点ではパス。

ローズS結果

そのままや・・。

あまりに素直&簡単すぎて笑ってもた。

3連単、6番人気とはいえ、第1フォーカスって。

ラインクラフトは消し?そこまでは。
でも、今日みる限りではMCSへ行ってほしいなぁ。

楽勝すぎ&思ったとおりの展開&結果は・・・買う時の馬券がこうあってほしい。(爆)

来週は、神戸新聞杯。2着3着を探しましょう。

セントライト記念は菊には関係なしと判断。割愛。


収支表



レース名購入額結果配当
ローズS\3,000\3,510





 購入額計回収率
合計\3,000117%

プロフィール

Tatemaru

Author:Tatemaru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。